シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

公式サイト:http://Disney.jp/Pirates
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
(C) 2017 Disney. All Rights Reserved.
英題:
PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES
製作年:
2017年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年7月1日
上映時間:
配給:
ウォルト・ディズニー・ジャパン
製作会社:
ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
カラー/シネマスコープ/5.1ch / 7.1ch ATMOS

見どころ:ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死神”サラザールとの闘いを繰り広げる。過去のシリーズにも出演してきたオーランド・ブルームやジェフリー・ラッシュのほか、悪役に『ノーカントリー』などのハビエル・バルデムがふんし、カヤ・スコデラーリオやブレントン・スウェイツらが共演。監督を、『コン・ティキ』のヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリが務める。壮大なスケールで描かれる冒険とバトルに注目。

あらすじ:ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、過去に伝説の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と旅をした父のウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の呪われた運命を、何とかしたいと考えていた。そこで海にまつわる伝説を調査したところ、呪いを解くには伝説の秘宝“ポセイドンの槍”が必要なことがわかる。その後、英国軍の水兵になったヘンリーが船に乗っていたところ、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)の襲撃に遭い……。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
(C) 2017 Disney. All Rights Reserved.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    賑やかで楽しい100%ピュアなアトラクション・ムービー
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ジョニー・デップが久々にジャック・スパロウ役に挑むシリーズ5作目は、とにかく終始一貫して賑やかなことこの上なし。文字通りジェットコースターのごときスピード感と、特大級スケールのアクション、人を食ったようなユーモアで存分に楽しませてくれる。
     『コンティキ』の監督コンビを起用したことも大正解で、海洋アドベンチャーに必要不可欠な夢とロマンも盛りだくさん。ジェフリー・ラッシュ演じるキャプテン・バルボッサがね、また最後の最後で泣かせてくれるんですわ。
     ただ、よくよく振り返ると中身は本当にたわいない。というか薄っぺらい。いわば、100%ピュアなアトラクション・ムービー。それはそれで潔いんだけれどね。

  • 山縣みどり
    水戸黄門のような長寿シリーズになるのかな?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ジョニー・デップがせこく、だらしなく、酒浸りなパイレーツを生き生きと演じている。離婚騒動以来、気になっていた悪相化もヘビーメイクでカバーされ、動きも台詞回しもまさに水を得た魚。やはりスターのプライベートはそっとしておくに限ると実感した。海賊船バトルの場面はシリーズ史上最高にワイルドで、海洋撮影が得意な『コン・ティキ』の監督コンビの起用が効いた。オーリー&キーラに変わる若手も体を張って頑張っているが、出色はハビエル・バルデム。きも~い外見での怪演はお子さんには見せられない。役者魂よの~。前フリから最後まで予想を裏切ることのない展開と観客の涙を振り絞る設定もお約束で、水戸黄門化も近いね。

  • くれい響
    ノルウェー人監督コンビの才能が爆発!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    前作から6年ぶり、ウィルの息子・ヘンリーを主人公に迎えた仕切り直しのシリーズ第5作は、とにかく『コン・ティキ』の監督コンビがいい仕事をしている。シリーズの売りであるアトラクション性を継承しながらも、しっかり海洋アドベンチャーとしてのロマンを堪能させてくれるのだ。しかも、家族愛をテーマに、ジャックとバルボッサとの関係性やボトルシップとなったブラックパール号など、前作までの伏線をしっかり回収。『ワイルド・スピード』シリーズを意識したアクションや、『キング・オブ・エジプト』ファンならニヤリなシーンもあり、それでいてシリーズ最短の尺となる129分。シリーズ初となる4DXも体感したくなる仕上がりだ。

  • 猿渡 由紀
    文字通り、テーマパークの乗り物に乗っている気分
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    これでもか、これでもかと次々にいろんなことが起こる。追っかけっこ、剣の闘い、どたばたギャグ、“父と子”という感動の(?)テーマ、お馴染みキャラの過去の秘密も詰まっていて、まさにてんこ盛り。楽しませたいという意欲はたっぷり伝わってくるし、飽きはしないのだが、終わった後に、残るものがほとんどない。テーマパークのアトラクション体験みたいな感じだが、もともとがそこから生まれた映画だと思えば、間違ってはいないのか。ジョニー・デップはあいかわらず笑わせてくれるので、ファンはおそらくそこそこ満足するのでは。

予告編・動画

シリーズ集大成!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』本予告編
若き日のジャック・スパロウが登場!映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』予告編
3面上映「ScreenX」で『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作を観るとこんな感じ!
斎藤工&板谷由夏が『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』など6月下旬~7月上旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

» 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ポスター
    ポスター
  • 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』特製スマホカレンダー
    特製スマホカレンダー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本・ストーリー: ジェフ・ナサンソン
ストーリー・キャラクター原案: テリー・ロッシオ
プロダクションデザイン: ナイジェル・フェルプス

キャスト

ジャック・スパロウ:
サラザール:
ヘンリー・ターナー:
カリーナ・スミス:
キャプテン・バルボッサ:
エリザベス:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年6月26日の週の公開作品
  3. 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』