シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

んで、全部、海さ流した。 (2012)

2013年11月2日公開 30分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

石巻出身の新鋭・庄司輝秋が監督と脚本を務め、邦画の活性化を図る文化庁委託事業「若手映画作家育成プロジェクト」の支援で製作された短編作。冬の石巻を舞台に、偶然出会った無職の元ヤン女性と少年が生きる被災後の何げない日常を描き出す。『アジアの純真』などの韓英恵が緩い主人公役で新境地を開拓。自分なりの方法でささやかな日常に光を見いだそうとする登場人物たちの姿に希望が宿る。

あらすじ

高校をやめた元ヤンキーの弘恵(韓英恵)は、実家のある宮城県石巻市で定職もないままだらだらと暮らしている。くだらないうそばかりついて母親だけでなく友人たちにも敬遠されている彼女は、ある日、赤いランドセルを背負った太った少年達利(篠田涼也)と出会う。年齢差はあるものの、お互いに鼻つまみ者同士の二人は徐々に仲良くなり……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
音楽
プロデューサー
ラインプロデューサー
撮影
照明
録音
美術
編集
助監督
制作担当
キャスティング
宣伝美術

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • シグロ
カラー/ビスタサイズ
(渋谷ユーロスペース ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]