ポーラーサークル ~未知なる漫画家オムニバス (2013)

2013年12月7日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『恋の門』原作の羽生生純、『ライフ・イズ・デッド』原作の古泉智浩、『アベックパンチ』原作のタイム涼介、歌人の枡野浩一らが監督を務めた短編オムニバス。今回は作品のテーマをSFに絞り、それぞれの漫画家たちがユニークかつ斬新な作品を生み出した。小説家の中村うさぎをはじめ、『R100』などの護あさならが出演。おのおのの監督の個性が光る内容に仕上がっている。

あらすじ

会社員の夫と高校生の娘と都内の一軒家で暮らす、50歳の普通の主婦夢子はある晩、パート勤務の帰りに地球の未来に関わる究極の選択を迫られる(『サメナイユメコは選択した』)。ある日、急に恋人の胸が小さくなったことにびっくりした男は、上空を行き交うUFOが関係しているとにらんでUFOに乗り込む(『O星人来襲』)。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ポーラーサークル
カラー
(オーディトリウム渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]