METライブビューイング/ボロディン《イーゴリ公》 (2014)

2014年4月5日公開 270分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

中世のロシアを舞台に、ボロディン作曲のオペラを上演した、2014年3月のニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の舞台を映像化。12世紀、ロシアの大地で繰り広げられるイーゴリ公の遠征や、そこで巻き起こる文明の衝突を描く。ロシアの演出家ディミトリ・チェルニアコフが演出を担当。イーゴリ公役は、ほかのMET作品にも出演しているイルダール・アブドラザコフ。「だったん人の踊り」「美しき太陽」など壮大な音楽とパフォーマンスに圧倒される。

あらすじ

12世紀、ロシア。遊牧民族ポロヴェツ人との戦いで敗戦を喫し、とらわれたイーゴリ公(イルダール・アブドラザコフ)と息子ヴラヂーミル(セルゲイ・セミシュクール)。その後脱出するものの、ヴラヂミールは敵の首領の娘と恋仲になり、その地にとどまり二人は夫婦になる。その頃イーゴリ公の領地では、義兄ガーリツキィ公(ミハイル・ペトレンコ)らの専横が住民を脅かしていた。

[PR]

映画詳細データ

英題
PRINCE IGOR:BORODIN
製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]