どなたでもご覧になれます

僕がジョンと呼ばれるまで (2013)

2014年3月1日公開 82分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕がジョンと呼ばれるまで
(C) 2013 仙台放送

見どころ

日本で開発された脳活性化プログラムを基に、アメリカの高齢者介護施設で行われた認知症改善の取り組みを追ったドキュメンタリー。読み書き、計算を通じ認知症改善を目指す「学習療法」に挑戦することで、プログラムに参加する人たちが再び笑顔と自分らしさを取り戻していく様子を映し出す。当初は会話もかみ合わず、家族や自分自身のこともわからなかった老人たちが再び趣味やおしゃれを楽しみ、積極的にコミュニケーションを取るようになっていく姿に感動。

あらすじ

平均年齢80歳以上の入居者のほとんどが認知症を患うアメリカ・オハイオ州の高齢者介護施設。スタッフのジョンは入居者に毎日自己紹介した上で自分の名前を尋ねるが、答えは「いいえ」。しかし、「脳トレ」でおなじみの脳科学者・川島隆太教授らが開発した認知症改善プログラム「学習療法」に取り組み始めてから、彼らの日常に変化が生じる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

[PR]

スタッフ

監督・ラインプロデューサー
監督・プロデューサー
構成
撮影
取材
エグゼクティブプロデューサー
企画プロデューサー
アソシエイトプロデューサー
ラインプロデューサー
コーディネーター
編集監修
オンライン編集
オンライン編集補
MA
音響効果
タイトルデザイン
制作助手

映画詳細データ

製作国
日本/アメリカ
製作・著作・配給
  • 仙台放送
配給協力
  • 東風
カラー/HD/DCP
(東京都写真美術館ホールほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]