シネマトゥデイ

ナンバーテンブルース さらばサイゴン (2012)

2014年4月26日公開 99分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナンバーテンブルース さらばサイゴン
(C) 2012 PRESARIO Corp.

見どころ

1974年から1975年にかけ戦時下のベトナムで長期ロケを敢行し、殺人を犯してしまった日本人商社マンの逃避行を描いたハードボイルドアクション。多くの危険を乗り越え製作、撮影されたもののフィルム紛失などにより未公開となっていた幻の傑作が、修復を経てよみがえった。『修羅雪姫』シリーズや『犬神家の一族』などの脚本家として知られる長田紀生の初監督作。主演は『けんかえれじい』などの川津祐介、ヒロインにベトナムの歌姫ファン・タイ・タン・ランがふんする。

あらすじ

1975年サイゴン、商社マンの杉本俊夫(川津祐介)は戦火をよそに金にものをいわせた気ままな生活を楽しんでいた。しかし、はずみでベトナム人を殺害してしまった彼は追われる身となり、次第に暴力と犯罪にまみれていく。やがて、ベトナムからの脱出を決めた杉本は恋人ラン(ファン・タイ・タン・ラン)と、日本人とベトナム人を両親に持つ青年(磯村建治)を伴い、一路北を目指すが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
音楽
撮影
照明
録音
編集

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • プレサリオ
カラー
(テアトル新宿)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]