共に歩く (2014)

2014年4月5日公開 81分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共に歩く
(C) 2014「共に歩く」製作委員会

見どころ

映像ディレクターの宮本正樹が監督と脚本を務め、他者に求められることで自分の居場所を発見し、そこから抜け出せなくなる共依存を題材に描く人間ドラマ。過去に心の傷を負い感情をコントロールできない女性と恋人、アルコール依存症の父を持ち自傷行為を繰り返す子ども、認知症の妻とその夫が紡ぐ三つの物語を描き出す。『恋する歯車』などの小澤亮太や『SP』シリーズなどの入山法子らが共演。苦悩しつつも新たな一歩を踏み出す彼らの姿が共感を呼ぶ。

あらすじ

小学校教諭の哲也(小澤亮太)は、両親からの愛を受けたことがなく精神的にアンバランスな恋人明美(入山法子)の束縛に困惑していた。哲也の小学校に通うタケル(長島暉実)は動揺すると自分の体をたたいたり、独自のおまじないを唱えたりして友人たちに敬遠されている。一方、明美の母親陽子(朝加真由美)はアルツハイマー型認知症で……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
製作
プロデューサー
音楽
撮影
照明
録音
美術
スタイリスト
ヘアメイク
編集
助監督
制作担当

映画詳細データ

製作国
日本
製作プロダクション
  • サモワール
配給
  • ユナイテッドエンタテインメント
(シネマート新宿 ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナルポストカード
オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]