シネマトゥデイ

ホドロフスキーのDUNE (2013)

2014年6月14日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホドロフスキーのDUNE
(C) 2013 CITY FILM LLC, ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

『エル・トポ』などのアレハンドロ・ホドロフスキー監督の企画で中止となったSF大作について、貴重な資料や証言を交えて当時の裏側を明かすドキュメンタリー。ホドロフスキー監督本人のほかプロデューサーのミシェル・セイドゥーや監督のファンであるという『ドライヴ』などの監督ニコラス・ウィンディング・レフンなどが登場、デヴィッド・リンチが同原作で監督を務めた『砂の惑星』についての感想、また当時作られた美しいストーリーボード集の絵なども挿入する。幻となった『DUNE』をめぐるさまざまな秘話を、パワフルに語り尽くすホドロフスキー監督に引き込まれる。

あらすじ

『ホーリー・マウンテン』などの鬼才、アレハンドロ・ホドロフスキーが監督を予定していた『DUNE』は、スタッフにメビウスやH・R・ギーガー、キャストにサルバドール・ダリやミック・ジャガーといった人物が参加予定の斬新な企画だった。ところが製作は中止になってしまう。その一連の騒動を監督本人やプロデューサーのミシェル・セイドゥーらが語る。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.3

3

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
JODOROWSKY'S DUNE
製作国
アメリカ
配給
  • アップリンク
  • パルコ
カラー/16:9/DCP
(新宿シネマカリテ ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナルポストカード(デザイン:河村康輔)
オリジナルポストカード(デザイン:河村康輔)
(『リアリティのダンス』のチケットも一緒に購入された方対象)ホドロフスキー自画像トートバッグ
(『リアリティのダンス』のチケットも一緒に購入された方対象)ホドロフスキー自画像トートバッグ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]