暴走機関車 (1985)

1986年6月7日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
暴走機関車
RUNAWAY TRAIN (C) 1985 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

見どころ

脱獄した囚人が乗る機関車が暴走するさまを描いたパニックアクション。『白夜と配達人』などのアンドレイ・コンチャロフスキー監督が黒澤明の原案を映画化し、極限状態に追い込まれた人々のドラマを描く。本作で第58回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたジョン・ヴォイトや助演男優賞にノミネートされたエリック・ロバーツをはじめ、『ゆりかごを揺らす手』などのレベッカ・デモーネイらが共演した。

あらすじ

アラスカの刑務所から囚人仲間のバック(エリック・ロバーツ)と脱獄したマニー(ジョン・ヴォイト)は、雪原を突破して4重連の機関車に乗り込む。しかし、発車してすぐに機関士が心臓発作を起こし車外に落ち、機関車は暴走する。やがて行き止まりに達すると気づいたマニーは運転席に行こうとするが、追ってきた刑務所長のランキン(ジョン・P・ライアン)が迫っていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
RUNAWAY TRAIN
製作国
アメリカ
配給
  • ハピネット
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]