シネマトゥデイ

殺人の疑惑 (2013)

2014年11月8日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
殺人の疑惑
(C) 2013 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

『白夜行-白い闇の中を歩く-』などのソン・イェジンが主演を務め、韓国三大未解決事件の一つである「イ・ヒョンホ君誘拐殺人事件」を基にしたサスペンスドラマ。父親が15年前に世間を騒がせた大事件の犯人ではないかと疑う主人公が、真実を追ううちに思いがけない結末にたどり着くまでを追い掛ける。父親を『トンケの蒼い空』などのベテランのキム・ガプスが好演。実際の事件をベースに丁寧に描かれる衝撃的な展開に言葉を失う。

あらすじ

15年前の誘拐殺人事件の公訴時効が近づいてきたため、警察は犯人の肉声の公開に踏み切る。ダウン(ソン・イェジン)はその声を耳にしたとき、男手一つで自分を育ててくれた父親(キム・ガプス)とよく似ていることに気付く。愛する父を疑うことに罪悪感を覚えながらも妙に心に引っ掛かりを覚えた彼女は、父親の過去のリサーチを開始する。

[PR]

映画詳細データ

英題
BLOOD AND TIES
製作国
韓国
日本語字幕
崔樹連
配給
  • CJ Entertainment Japan
カラー/ビスタサイズ
(ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]