シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

迷宮カフェ (2015)

2015年3月7日公開 112分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
迷宮カフェ
(C) 2015/ワンワークス

見どころ

『エンプティー・ブルー』の帆根川廣が監督、脚本、編集を務め、骨髄移植をテーマに描く感動作。それぞれワケありのカフェ店主と常連客たちを中心に、人生に迷いながらも不器用に生きる人々の姿を優しく見つめる。『県庁おもてなし課』などの関めぐみがミステリアスなヒロインを演じ、『海を感じる時』などの市川由衣や『人狼ゲーム』などの藤原薫らが共演。骨髄移植を通して結ばれる人と人の絆に心打たれる。

あらすじ

へんぴな場所にあるカフェの美人店主マリコ(関めぐみ)の過去は謎で、そこを訪れる客たちが立て続けに行方不明になるといううわさが流れていた。週刊誌記者の榎木田は、事の真相を探ろうとカフェに潜入。自分に自信のないアスカ(市川由衣)、とんでもない事件を起こそうとしているスグル(藤原薫)、傷心のボディービルダー松浦(角田信朗)ら3人が店の常連客で……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • KADOKAWA
企画
  • KOTSUZUI EIGA PROJECT
  • スタジオステパノ
製作
  • ワンワークス
カラー/ビスタサイズ/DCP 5.1ch
(角川シネマ新宿ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]