シネマトゥデイ

コングレス未来学会議 (2013)

2015年6月20日公開 120分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コングレス未来学会議
(C) 2013 Bridgit Folman Film Gang, Pandora Film, Entre Chien et Loup, Paul Thiltges Distributions, Opus Film, ARP

見どころ

『戦場でワルツを』などのイスラエルの鬼才アリ・フォルマン監督がメガホンを取り、スタニスワフ・レムのSF小説「泰平ヨンの未来学会議」を基に描いた異色作。実写とアニメーションを見事に織り交ぜ、欲望にまみれた人類がたどる驚異の未来を活写する。本人役で主演を務めるのは、『美しい絵の崩壊』などの演技派女優ロビン・ライト。圧巻の映像によって映し出される、ヒロインが大金と引き換えに手にする思いがけない先行きに言葉を失う。

あらすじ

2014年、俳優の絶頂期の容姿をスキャンし、そのデジタルデータを映画会社が好きなように使って映像を作り出すというビジネスが誕生。40歳を超え、女優としてのピークは過ぎ去ってしまったロビン・ライト(ロビン・ライト)は、子供たちのためにある決断をする。彼女は大金を得る代わりに、最後の仕事として新ビジネスの申し出を受けるが……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.3

3

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE CONGRESS
製作国
イスラエル/ドイツ/ポーランド/ルクセンブルク/フランス/ベルギー
日本語字幕
和泉珠里
配給
  • 東風
  • gnome
カラー
(新宿シネマカリテほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

映画「コングレス未来学会議」特製ステッカーシート
映画「コングレス未来学会議」特製ステッカーシート

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]