どなたでもご覧になれます

ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」 (2015)

2015年4月11日公開 175分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」
(C) 2015 ゲキ×シネ『阿修羅城の瞳2003』/松竹、ヴィレッヂ

見どころ

日本の演劇界をリードする劇団☆新感線が市川染五郎や天海祐希らを迎え、2003年に行った芝居を映像化。初のテスト上映となった映画館で観る演劇、ゲキ×シネの原点ともいえる一作で、愛憎のドラマが展開する。主人公と兄弟のような関係を持つ男をテレビドラマ「トクボウ 警察庁特殊防犯課」などの伊原剛志が演じ、鬼を率いる妖かしをベテラン女優夏木マリが好演。市川のヒーローぶりや、パワー全開の天海の熱演に圧倒される。

あらすじ

人々でにぎわう大都市の江戸。その裏側ではひそかに人と鬼が死闘を展開していた。病葉出門(市川染五郎)は特務機関“鬼御門”で鬼殺しと称されるほどの名の知れた魔事師だったが、5年前の事件をきっかけに引退。鶴屋南北一座の一員となっていた彼は、謎の女性つばき(天海祐希)と出会い……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
映像製作
  • イーオシバイ
配給・著作
  • ヴィレッヂ
配給
  • ティ・ジョイ
舞台製作・著作
  • 松竹
カラー
(新宿バルト9ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]