劇団☆新感線『ゲキ×シネ』シリーズ10作品をテレビ放送!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ゲキ×シネ「髑髏城の七人」』 - (C) 2013ヴィレッヂ/劇団☆新感線

 劇団☆新感線の舞台を最新技術で映像化した『ゲキ×シネ』シリーズ10作品が、5月から9月にかけてBSスカパー!と映画・チャンネルNECOで放送される。

天海祐希&市川染五郎が出席!『ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」』フォトギャラリー

 いのうえひでのりが主宰する劇団☆新感線は、看板俳優の古田新太をはじめ、橋本じゅん高田聖子らベテランの超個性派俳優陣が集い、今年旗揚げ35周年を迎える人気劇団。座付作家・中島かずきが脚色&脚本を手掛けた時代活劇をいのうえが演出する「いのうえ歌舞伎」シリーズ、ROCKを取り入れた「R」シリーズ、笑いを追求した「ネタもの」シリーズなど、その独特のテイストで絶大な支持を得ている。

[PR]

 その人気舞台を映画館で上映する『ゲキ×シネ』シリーズは、何十台ものカメラで撮影したことにより、表情や細かいしぐさから汗や涙まで、演者のアップを観られるのが大きな魅力だ。映画・チャンネルNECOでは5月2日放送の古田新太&天海祐希主演『薔薇とサムライ』を皮切りに『五右衛門ロック』『髑髏城の七人~アカドクロ』『メタルマクベス』『蜉蝣峠』の計5本を、BSスカパー! では5月10日放送の小栗旬森山未來早乙女太一主演『髑髏城の七人』以降、『朧の森に棲む鬼』『SHIROH』『髑髏城の七人~アオドクロ』『蛮幽鬼』の計5本を9月にかけて毎月1本ずつ放送する予定。

『ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」』 (C) 2011ヴィレッヂ/劇団☆新感線

 現在、市川染五郎&天海祐希主演の『ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」』が劇場で上映中。5月9日には昨年3月に上演された天海祐希&松山ケンイチ主演の『ゲキ×シネ「蒼の乱」』が公開されるほか、5月27日からは旗揚げ35周年を記念した舞台「五右衛門VS轟天」の上演が大阪でスタートし、7月に福岡と東京を巡回する。(編集部・石井百合子)

ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」』は5月2日21:00~24:30、映画・チャンネルNECOで放送
『ゲキ×シネ「髑髏城の七人」』は5月10日22:00~25:00、BSスカパー!で放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]