シネマトゥデイ

フリーダ・カーロの遺品-石内都、織るように (2015)

2015年8月8日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フリーダ・カーロの遺品-石内都、織るように
(C) ノンデライコ 2015

見どころ

国際的に活躍する写真家の石内都が、メキシコ出身の著名な画家フリーダ・カーロの遺品にカメラを向ける姿を追ったドキュメンタリー。死後50年以上の歳月を経て日の目を見た数々の遺品の撮影風景に迫る。監督は『ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ』などの小谷忠典監督。写真家と画家という2人のアーティストの魂が時空を超えて結び付く瞬間に息をのむ。

あらすじ

写真家の石内都は、フリーダ・カーロの遺品を撮影するためにメキシコシティへとやって来る。“青の家”と呼ばれるフリーダ自身が生まれ育った場所で、石内はコルセットや洋服や靴などを次々と写真に収めていく。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・撮影
録音
撮影助手
制作
メキシコロケコーディネーター
編集
整音
音楽
アソシエイトプロデューサー
コ・プロデューサー
プロデューサー
宣伝美術

映画詳細データ

製作国
日本
助成
  • 文化庁文化芸術振興費補助金
後援
  • メキシコ合衆国大使館
製作・配給
  • ノンデライコ
カラー/16:9/HD
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]