シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

公式サイト:http://fantasticbeasts.jp
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.
英題:
FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM
製作年:
2016年
日本公開:
2016年11月23日
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

見どころ:『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒動を描く。『スティーブ・ジョブズ』などのキャサリン・ウォーターストンらが出演。アメリカを舞台に魔法動物学者と仲間たちが巻き起こす旋風に興奮する。

あらすじ:魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。ある日、彼の魔法のトランクが人間のものと取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡してしまう。街中がパニックに陥る中、ニュートはティナ(キャサリン・ウォーターストン)らと共に追跡を開始するが……。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    大人にこそ夢と希望を与えてくれる珠玉のファンタジー
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     J.K.ローリングのオリジナル脚本による最新作は、基本的世界観を『ハリー・ポッター』シリーズと共有しつつ、よりアダルトな層へ向けたファンタジーとなっている。
     舞台はアメリカが初めて大量消費社会へと突入し、貧富の格差が広がった’20年代。経済的繁栄の裏側で多くの労働者や移民が貧困以下の生活を強いられた。そんな世相を背景に、魔法界でも人間界でも居場所のない4人が力を合わせて危機に立ち向かう姿は、21世紀の今を生きる大人にこそ夢と希望を与えてくれるはずだ。
     ジャズエイジのノスタルジックな雰囲気もいいし、ユーモアたっぷりの魔法動物たちも魅力的。ラスボスとして登場するサプライズゲストにもビックリ!

  • くれい響
    ニュートが津崎とカブるんです。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    “いかに『ハリポタ』の観客を喜ばせるか”が、カギとなる新シリーズ。そういう意味では、決してスピーディーといえないテンポや独特な色調、主要キャラのチームプレイなど、見事なまでに踏襲。しかも、“あの人”演じる『死の秘宝』キャラがいきなり登場するなど、アンチ『ハリポタ』派には厳しい仕上がりだ。とはいえ、それを覆しそうなのがエディ・レッドメインの魅力。常にハニカんで、狙いか、天然かよく分からないニュート。銀行や宝石店のシーンで、後の仲間になるジェイコブの戸惑いが痛いほど分かるのだが、これがイヤミに見えない。若干「逃げ恥」の津崎とカブる、母性本能くすぐりまくりキャラで、残り4作を引っ張ってくれそうだ。

  • 平沢 薫
    マダツボミを肩に乗せて歩きたくなる
    ★★★★
    »読む«閉じる

     ポケモンGOが世界中を席巻した夏が過ぎ、そろそろ落ち着いた今、マジカルな生物たちがトランクから逃げ出して街中に出現するーーーって、それ、タイミング良すぎ。発生地が違ってもマジカルな生物たちにはどこか共通点があるらしく、このビーストはあのポケモンと進化の過程のどこかで接点があるのかも、などと推測しながら見るのも楽しい。
     監督が「ハリー・ポッター」シリーズ後半を撮ったデヴィッド・イェーツなので、時代は遡っているが、映像の色調もテイストもあのシリーズのまま。"心の純粋な魔法使い"、"不思議な出来事"、"実はミステリー"という基本要素もそのまま。主人公は違うが、きっちりあのシリーズと繋がっている。

予告編・動画

豪華魔法が飛び出す!『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編
映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編第4弾
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』特報
『ハリポタ』新シリーズ!『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』特別映像

» 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ポスター
    ポスター
  • 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』主演:エディ・レッドメインサイン入り特製ポスター
    主演:エディ・レッドメインサイン入り特製ポスター
  • 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ファンタビ トート(一般券)、ファンタビ 巾着(小人券)
    ファンタビ トート(一般券)、ファンタビ 巾着(小人券)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


キャスト

ニュート・スキャマンダー:
ティナ・ゴールドスタイン:
ジェイコブ・コワルスキー:
クイニー・ゴールドスタイン:
パーシバル・グレイブス:
クリーデンス:
メアリー・ルー・ベアボーン:
ヘンリー・ショー・シニア:
セラフィーナ・ピッカリー:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』評価と感想/ムツゴロウ王国です from eigamanzaiの映画レビュー (2017年4月16日 17時36分)
    邦題:ニュート・スキャマンダーとゆかいな仲間たち ☆4.5点 予告編はこんな感じです 映画データはこちらからどうぞ ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の作品情報:『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。www.cinematoday.jp ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅|映画情報のぴあ映画生活『ファンタスティック・ビーストと&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の感想 ハリポタ見てなくても充分楽しめる! from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年12月30日 23時0分)
    今度の魔法はもっとすごい!今回ご紹介する映画:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』原題:『FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM』製作:2016年イギリス上映時間:2時 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 異次元動物園の楽しさ【映画レビュー】『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』あらすじ&感想(ネタバレ無し) from 楽ブログ (2016年12月28日 11時50分)
    魔法界で、行方の分からなくなった闇の魔法使い、グリンデルバルドの脅威が取りざたされていた1926年のこと。 ニューヨークの港で船を降り立った、一人の青年がいました。 名前をニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)というその青年は、実は研究熱心な魔法動物学者で、魔法動物を求めて世界各地を旅する途中で、この地に立ち寄ったのでした。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 from ここなつ映画レビュー (2016年12月22日 11時25分)
    ハリポタシリーズの番外編なのだけれど、このシリーズはやっぱり面白い!クリーチャーが生き生きとしている所も良かった。エディ・レッドメインが何故か不思議な位ハマり役。ホグワーツ魔法学校出身のニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)が、ロンドンからN.Y.にやって来た。不思議なトランクを携えて。彼は魔法のビースト達を研究し、育て、絶滅から守る為に活動しているのだ。しかし、ひょんなことからトランクの中にいたビースト達が数体、N.Y.の街へ飛び出してしまったのだ。折しもアメリカ大陸では、魔法使いとノー・マジ( ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の違和感 from エンターテイメント日誌 (2016年12月6日 16時31分)
    評価:B 映画公式サイトはこちら。 J.K.ローリング自ら脚本を書いている。その ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年11月21日の週の公開作品
  3. 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』