どなたでもご覧になれます

蜜のあわれ (2016)

2016年4月1日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
蜜のあわれ
(C) 2015『蜜のあわれ』製作委員会

見どころ

昭和の文豪・室生犀星が理想の女性をつづったとされる金魚の姿を持つ少女と老作家の物語を、『シャニダールの花』などの石井岳龍監督が映画化した文芸ファンタジー。ある時は少女でまたある時は赤い金魚であるヒロインと老作家の同居生活に、怪しげな過去の女も交え、不思議なストーリーが繰り広げられる。主演は、『ヒミズ』などの二階堂ふみとベテランの大杉漣。官能的かつレトロな世界観にミュージカル要素が挿入されるなど、鬼才・石井監督が放つ独特の作風に期待が高まる。

あらすじ

丸いお尻とチャーミングな顔の赤子(二階堂ふみ)は、自分のことを「あたい」と言い、「おじさま」と呼ぶ老作家(大杉漣)と一緒に暮らしていた。赤子には、何と真っ赤な金魚にもなる秘密があった。二人がひっそりと生活していたある日、老作家の過去の女が現れ……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.7

3

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

原作
脚本
監督
撮影
音楽
美術デザイン
衣装デザイン

映画詳細データ

製作国
日本
制作プロダクション
  • ステューディオスリー
製作
  • 『蜜のあわれ』製作委員会
配給
  • ファントム・フィルム
カラー
リンク
公式サイト

前売券特典

金魚紙風船
金魚紙風船

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]