日本零年~フクシマからの風 第2章~ (2015)

2015年10月24日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『ただひとたびの人』などの加藤哲が監督と脚本を務め、『フクシマからの風/第一章 喪失あるいは螢』の第二章として撮り上げたドラマ。東京で暮らすある家族に起きた奇妙な出来事を、ドキュメンタリーとドラマを織り交ぜながら描く。『ゆめはるか』などの鳥羽潤が主人公を演じ、その妻と謎の女性を一人二役で『アサルトガールズ』などの佐伯日菜子が熱演。福島の問題とは無関係に見える家族の姿を浮き彫りにする、根深い問題に言葉を失う。

あらすじ

福島第一原子力発電所事故から2年後の3月11日、子供と一緒に妻の咲子(佐伯日菜子)が失踪する。仕事を休んだ夫(鳥羽潤)は妻の実家がある福島へと向かうものの、二人の消息は全くわからなかった。東京に引き返した後、福島の酒場で出会ったサキ(佐伯日菜子)という女性が家を訪れ、そのまま居着いてしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
撮影
録音
編集
メイク
プロデューサー
制作協力
制作
宣伝美術

映画詳細データ

製作国
日本
制作
  • 東風舎
配給
  • きろくびと
制作協力
  • 幻野プロダクション
カラー/HD
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]