シネマトゥデイ

走れ、絶望に追いつかれない速さで (2015)

2016年6月4日公開 83分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
走れ、絶望に追いつかれない速さで
(C) 『走れ、絶望に追いつかれない速さで』製作委員会

見どころ

『愛の小さな歴史』に続いて、第28回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に出品された中川龍太郎監督による人間ドラマ。青春の日々を分かち合った親友の死が原因で暗い気持ちに支配されてしまった青年の心情が、遺された1枚の絵をきっかけに変化していくさまを丁寧に描写する。『那須少年記』などの太賀が主演を務め、親友を『愛の小さな歴史』に出演した小林竜樹が好演。中川監督の実体験を基につづられる、切ないストーリーが見どころ。

あらすじ

漣(太賀)は青春時代を共に過ごした親友の薫(小林竜樹)が、今はこの世にいないという現実をなかなか認められずにいた。薫が生前に遺した絵には、薫の中学時代の同級生“斉木環奈”の姿が描かれていた。漣は薫の死を伝えるため、彼女に会いに行く。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
製作総指揮
プロデューサー
ラインプロデューサー
制作
撮影監督・編集
録音指導
録音
録音助手
衣装・メイク
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
制作・配給
  • Tokyo New Cinema
カラー/DCP
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]