シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

公式サイト:http://handsoflove.jp/
ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気
(C) 2015 Freeheld Movie, LLC. All Rights Reserved.
英題:
FREEHELD
製作年:
2015年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2016年11月26日
(新宿ピカデリーほか)
上映時間:
配給:
松竹
カラー/ビスタサイズ

見どころ:第80回アカデミー賞ドキュメンタリー映画賞(短編)に輝いた作品をベースにしたヒューマンドラマ。病で余命半年となって同性のパートナーに遺族年金を残そうとする女性が、それを認めていない法制度に立ち向かう。メガホンを取るのは、『キミに逢えたら!』などのピーター・ソレット。オスカー女優のジュリアン・ムーア、『JUNO/ジュノ』などのエレン・ペイジらが結集する。ジュリアンやエレンの力演、平等や権利の尊さを訴えたストーリーに胸が熱くなる。

あらすじ:ステイシー(エレン・ペイジ)という若い女性と出会った、ベテラン刑事のローレル(ジュリアン・ムーア)。年齢も環境も違うものの惹(ひ)かれ合う二人は、郊外の家を購入して一緒に生活することにする。幸せな日々を送っていたが、ローレルが病で余命半年だということが判明。遺族年金の受取人をステイシーにしようとする彼女だったが、同性のパートナーには法的にそれが認められなかった。病気が進行する中、ローレルは自分たちの権利を訴えて法制度の改正を実現するために立ち上がるが……。

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気
(C) 2015 Freeheld Movie, LLC. All Rights Reserved.

映画短評

  • 中山 治美
    役ににじみ出る俳優たちの生きる姿勢
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    なんてステキな俳優たちなのか。
    『ブギーナイツ』以降、攻める手を緩めないジュリアン・ムーアと、
    自身も同性愛者であることをカミングアウトしたエレン・ペイジがパートナーを演じている。
    ハリウッドでもまだ同性愛への偏見はあるはず。
    本作への出演は覚悟と主張があるからだと思うが、
    さらにジュリアンの役は、末期ガンで余命いくばくもない設定だ。
    痩せ衰えていく姿は胸が痛むが、最後まで気高さを失わない。
    彼女の生き様がそのまま役に投影されているかのよう。
    それにしても娯楽作を生み出す一方で、
    社会性の強い作品にトップ俳優が出演しているハリウッドの豊かさに、嫉妬と羨望と抱かずにはいられない。

予告編・動画

ジュリアン・ムーア×エレン・ペイジ!映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』予告編
映画『ハンズ・オブ・ラヴ』特報映像

» 『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』ポスター
    ポスター
  • 映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』チラシ
    チラシ
  • 映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』チラシ
    チラシ

キャスト

ローレル・ヘスター:
ステイシー・アンドレ:
デーン・ウェルズ:
スティーブン・ゴールドスタイン:
トッド・ベルキン:
ブライアン・ケルダー:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年11月21日の週の公開作品
  3. 『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』