シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ハルチカ
(C) 2017「ハルチカ」製作委員会
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2017年3月4日
上映時間:
製作:
「ハルチカ」製作委員会
楽器協力:
ヤマハミュージックジャパン
制作プロダクション:
ギークサイト
配給:
KADOKAWA
カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch

見どころ:テレビアニメ化もされた初野晴の青春小説を、Sexy Zone の佐藤勝利と『セーラー服と機関銃 −卒業−』などの橋本環奈の主演で映画化。高校で再会した幼なじみのハルタとチカが、弱小吹奏楽部のメンバーを集めコンクール出場を目指す姿を描く。監督は、『箱入り息子の恋』などの市井昌秀。吹奏楽部員には、『俺物語!!』などの恒松祐里、『ちはやふる』シリーズなどの清水尋也、『奇跡』などの前田航基らがそろう。

あらすじ:聡明で気持ちの優しいハルタ(佐藤勝利)は、引っ越しにより離れ離れになっていた幼なじみのチカ(橋本環奈)と高校の入学式で再会。憧れていた吹奏楽部が廃部寸前と知ったチカは大好きなフルートを吹くため、ホルン経験者のハルタを巻き込み部員を集めるべく奔走する。ワケありメンバーばかりだが、廃部を免れたチカたちはコンクール出場を目指す。

ハルチカ
(C) 2017「ハルチカ」製作委員会

前売券特典

  • 映画『ハルチカ』ハルタとチカの青春クリアファイル
    ハルタとチカの青春クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本・監督:
脚本: 山浦雅大
原作: 初野晴
エグゼクティブプロデューサー: 井上伸一郎
企画: 菊池剛
プロデューサー: 今安玲子 / 佐藤史子 / 佐藤満
共同プロデューサー: 小林剛
音楽プロデューサー: 緑川徹 / 濱野睦美
ラインプロデューサー: 山邊博文
監督補: 竹田正明
撮影: 関将史
照明: 平田孝浩
美術: 杉本亮
装飾: 田口貴久
録音: 田中博信
衣装: 松下麗子 / 工藤唯
ヘアメイク: 梅原さとこ
編集: 普嶋信一
制作担当: 寺田淳

キャスト

上条春太(ハルタ):
穗村千夏(チカ):
芹澤直子:
檜山界雄:
片桐誠治:
宮本恭二:
米沢妙子:
野口わかば:
岩井俊雄:
草壁信二郎:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ハルチカ』の映画ニュース

  • 広瀬すず主演、「カルテット」(2017・TBS系)の坂元裕二が脚本を手掛ける水曜ドラマ「anone」(日本テレビ系・夜10:00~)で、広瀬演じるヒロイン・辻沢ハリカがチャットゲ...悩を体現し、強烈なインパクトを残した。『ハルチカ』(2016)では佐藤勝利(Sexy Zone)や橋...
  • 作家・筒井康隆による青春SF小説の続編「続・時をかける少女」の舞台化が決定し、「キリン 午後の紅茶」のテレビCMで注目を浴びた女優の上白石萌歌が主演を務めることが明ら...オーディションでグランプリを受賞。映画『ハルチカ』『金メダル男』などに出演し、今年はミュ...
  • 昨年の大ヒット映画『君の名は。』で宮水三葉役の声優を務めた上白石萌音の妹、上白石萌歌が、帝人の新CM「DAKE JA NAI を探そう」編で歌姫役に抜てき。すっかり大人びた表...」「魔女の宅急便」や映画『金メダル男』『ハルチカ』などにも出演してきた萌歌だが、「実はダ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ハルチカ』評価と感想/合図は俺が出す、ファッキンテンポだ!バカヤロー from eigamanzaiの映画レビュー (2017年3月14日 12時38分)
    J・K・シモンズか小出恵介か? ☆5点 (あらすじとかはシネマトゥデイさんでどうぞ) ハルチカです。 近田春夫さんじゃありません。 本作は映画館でも予告編とか観たことなくて、公開されるのすら知らなかったんですが、評判良さそうだったのでハルチカがナニモノかも知らず観に行きました。 元はアニメだったようですが、元々は初野晴さん青春小説を元にしたようで、ウィキペディアを見ると推理小説であり、青春小説であり恋愛小説であると。 なるほど、ハルタが時々、金田一少年の事件簿や名探偵コナンばりに推理を働かせるのはそ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年2月27日の週の公開作品
  3. 『ハルチカ』