シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

レゴバットマン ザ・ムービー

レゴバットマン ザ・ムービー
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
英題:
THE LEGO BATMAN MOVIE
製作年:
2017年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2017年4月1日
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

見どころ:世界中で親しまれているブロック玩具LEGO(R)を題材にしたアニメ『LEGO』シリーズの第2弾。前作でヒーロー軍団を率いたバットマンを主人公に、ジョーカーのゴッサム乗っ取り計画を阻止すべく、一匹おおかみだったバットマンがほかのヒーローたちと協力して戦いに挑む。ウィル・アーネットがバットマン役で続投するほか、ザック・ガリフィナーキス、マイケル・セラ、ロザリオ・ドーソン、レイフ・ファインズらが声の出演に名を連ねる。監督は、前作のアニメーション共同監督のクリス・マッケイ。

あらすじ:町を守る孤独なヒーロー・バットマンのもとに、ロビンがやって来る。ところが、ロビンのあまりのお調子者ぶりに、二人は全く息が合わない。そんな中、ジョーカーが宇宙に閉じ込められていた悪者たちを脱走させ、世界の危機を救うべくバットマンとロビンは立ち上がるが……。

レゴバットマン ザ・ムービー
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.

映画短評

  • くれい響
    『ダークナイト』の呪縛を笑いながら解き放つ
    ★★★★
    »読む«閉じる

    会社ロゴをツッ込みまくるオープニングから、前作『LEGO(R)ムービー』超! このテンション、このセルフパロディ感、そして子供ダマシと見せかけての大きなお友達向け感。あの『ザ・マペット』『ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション』に、めちゃ近い。しかも、『ダークナイト』の呪縛を笑いながら解き放つと同時に、80年近い「バットマン」史を総括。おまけに、DCやワーナーの枠を超え、権利的に大丈夫かと心配してしまうほどのキャラまつり状態。まさかの『14アマゾネス 王女の剣』オマージュな人間橋が飛び出すクライマックスまで、観てる方はひたすら疲れるが、これを参考に東映や円谷でも一発やってくれませんか?

  • なかざわひでゆき
    アホなギャグとパロディのつるべ打ちでお腹いっぱい!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     可愛いレゴキャラたちによるアホなギャグをこれでもかと詰め込んだ『LEGOムービー』スピンオフ。ノーラン版からバートン版、さらには’60年代のテレビ版から’40年代の連続活劇版に至るまで、あらゆる『バットマン』シリーズのパロディがズラリと並ぶ。
     加えて、悪者軍団に『ロード・オブ・ザ・リング』のサウロン、『ドクター・フー』のダレク、『大アマゾンの半魚人』の半魚人などなど、あれ、DCと全然関係なくない!?というキャラまで大挙登場する悪ノリぶりが最高。『グレムリン』×『ミステリー・ゾーン』のパロディなんか芸が細かい!バットマンと悪者がコインの表裏だという核心を突く辺りの切れ味も抜群だ。

  • 平沢 薫
    実は正攻法の"バットマン論"だったりもする
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     爆笑コメディでありつつ、実は正攻法の"バットマン論"。あ、それを言っちゃあ……と普通はちょっと言えないアブナいネタも、レゴ(R)のキュートなフィギュアたちならOK。バットマンとはどんな存在なのかをめぐる鋭い考察が、カラフルなコメディの形で描かれていく。とくにバットマンとジョーカーの関係の真髄を描く名シーンは必見。思えば「LEGO(R)ムービー」も一つのフィクション論だった。このシリーズはいつも深い。

     さらにアメコミ以外のレゴ(R)の人気キャラも続々。「ハリー・ポッター」「ロード・オブ・ザ・リング」「ドクター・フー」「オズの魔法使」など画面の隅まで見逃せない。

  • 森 直人
    ひたすら楽しい!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『LEGO® ムービー』のファンなので期待値を上げていったが、もっと楽しかった(笑)。黒画面のくだらない薀蓄、ワーナーやDCのロゴマークが出てる時もずっと喋りっぱなしの前口上から心がなごむ。そしてレゴのキャラクターが(ジョーカーさえも)みんなかわいい。特にバットマンの「孤独」は秀逸で、ディナーをレンジでチンしたり、萌えポイントがいっぱいなのだ。

    優れたパロディ作品の常として情報量はすごく多い。バートンやノーラン時代だけでなく、コメディ系TVシリーズ『怪鳥人間バットマン』(総体的にはこれに近い)まで「バットマン史」を遡るが、掘り方が少しも押しつけがましくない。頭カラにして完全OKの傑作!

予告編・動画

シリーズ第2弾!映画『レゴバットマン ザ・ムービー』予告編
『レゴバットマン ザ・ムービー』特報

» 『レゴバットマン ザ・ムービー』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『レゴバットマン ザ・ムービー』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『レゴバットマン ザ・ムービー』「バットマンとファントムゾーン」守衛ミニセット
    「バットマンとファントムゾーン」守衛ミニセット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


キャスト

(声の出演)
バットマン:
ロビン:
バットガール:
アルフレッド・ペニーワース:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『レゴバットマン ザ・ムービー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『レゴバットマン ザ・ムービー』評価と感想/愛に抱かれた夜 from eigamanzaiの映画レビュー (2017年4月29日 1時34分)
    カッティング・クルーにめっちゃツボる ☆3.5点 予告編はこんな感じです 映画データはこちらからどうぞ レゴバットマン ザ・ムービー映画『レゴバットマン ザ・ムービー』の作品情報:世界中で親しまれているブロック玩具LEGO(R)を題材にしたアニメ『LEGO』シリーズの第2弾。前作でヒーロー軍団を率いたバットマンを主人公に、ジョーカーのゴッサム乗っ取り計画を阻止すべく、一匹おおかみだったバットマンがほかのヒーローたちと協力して戦いに挑む。www.cinematoday.jp レゴバットマン ザ・ムービ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • レゴバットマン ザ・ムービー・・・・・評価額1700円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2017年4月7日 22時18分)
    彼らが本気で欲しいもの。 ?誰もが知るデンマーク生まれのオモチャ、レゴの世界で繰り広げられるアドベンチャーを描き、2014年に世界中で大ヒットした「LEGOムービー」。 本作は、あの映画で準主役として活躍した、「レゴバットマン」を主人公にしたスピンオフ的な続編となる。 現状を繰り返すことしか知らないマニュアル人間の冒険を通し、レゴの醍醐味であるスクラップ&ビルドの哲学を描き、「そも... ...[外部サイトの続きを読む]
  • レゴバットマン ザ・ムービー(字幕)/THE LEGO BATMAN MOVIE from 我想一個人映画美的女人blog (2017年4月6日 21時58分)
    レゴの世界が映画になった第一弾「レゴ(R)ムービー」から早くも3年 今度は「バットマン」でレゴムービーにということでバットマンファンとして楽しみにしていた第二弾  全米公開後、評判もかなり良く、L.Aで観たかったけど時間なく諦めたので日本でもすぐ公開して嬉しい。 監督は、前作同様クリス・マッケイはじめ、スタッフが再集結して贈る相変わらずノリのいい痛快コメディ 声優キャストには 前作でもバットマンの声を演じた、ウィル・アーネット=バットマン&ブルース・ウェイン。 「Sex a. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「レゴバッドマン ザ・ムービー」と「デッドプール」 from エンターテイメント日誌 (2017年4月5日 13時13分)
    「レゴバッドマン ザ・ムービー」 評価:B 巷で評判が高い「レゴバッドマン ザ・ ...[外部サイトの続きを読む]
  • レゴバットマン ザ・ムービー from Akira's VOICE (2017年4月3日 17時43分)
    笑いだけじゃなく悲哀も興奮もたっぷり。 楽しすぎて驚く! ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年3月27日の週の公開作品
  3. 『レゴバットマン ザ・ムービー』