どなたでもご覧になれます

フランコフォニア ルーヴルの記憶 (2015)

2016年10月29日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フランコフォニア ルーヴルの記憶
(C) 2015 - Ideale Audience - Zero One Film - N279 Entertainment - Arte France Cinema - Musee du Louvre

見どころ

『モレク神』などのロシアの巨匠アレクサンドル・ソクーロフが監督を務め、ルーヴル美術館に刻まれた人類の戦争と芸術の歴史に迫る一作。ソクーロフ監督が生きる現代、第2次世界大戦中のナチスドイツ占領下のパリ、そしてルーヴルに潜むゴーストたちの三つの世界をフィクションも交えながらつないでいく。『あの夏の子供たち』などのルイ=ド・ドゥ・ランクザンが、元ルーヴル美術館館長を好演。世界最大級の美術館の至宝に陶酔する。

あらすじ

第2次世界大戦中の1939年、ルーヴル美術館館長ジャック・ジョジャール(ルイ=ド・ドゥ・ランクザン)は、美術品をパリ郊外に移すよう指示を出す。その翌年にはナチスドイツがパリを占領し、ドイツ人将校ヴォルフ・メッテルニヒ(ベンヤミン・ウッツェラート)が、美術品管理のため派遣されてくる。彼らは敵同士だったが……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
2

1

[PR]

映画詳細データ

英題
FRANCOFONIA
製作国
フランス/ドイツ/オランダ
配給
  • キノフィルムズ
5.1ch/ビスタサイズ
(ユーロスペースほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

ルーヴル美術館見取り図日本語版
ルーヴル美術館見取り図日本語版

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]