家族の肖像 (1974)

2017年2月11日公開 121分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
家族の肖像
(C) Minerva Pictures

見どころ

『山猫』『熊座の淡き星影』などの、イタリアを代表する名匠ルキノ・ヴィスコンティ監督が手掛けたドラマ。「家族の肖像」と呼ばれる絵画コレクションに囲まれ孤独に暮らす老教授の生活が、屋敷に転がり込んできたある家族によって乱されるさまを描く。主人公の教授をバート・ランカスター、教授と心を通わせていく美青年をヘルムート・バーガーが演じるほか、シルヴァーナ・マンガーノ、クラウディア・カルディナーレ、ドミニク・サンダらが共演。

あらすじ

家族団らんの絵画のコレクションに囲まれ、ローマの豪邸で独り静かに暮らす教授(バート・ランカスター)。ある日、伯爵夫人ビアンカ(シルヴァーナ・マンガーノ)が家族と娘の婚約者を引き連れ、教授の屋敷の部屋を強引に借りてしまう。価値観の異なる騒々しい住人の登場により、教授の生活は乱されていき……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
原案・脚本
脚本
撮影
音楽

映画詳細データ

英題
CONVERSATION PIECE
配給
  • ザジフィルムズ
協力
  • フェンディ ジャパン
テクニカラー/モノラル/シネマスコープ
(岩波ホールほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]