シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
夜は短し歩けよ乙女
(C) 森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2017年4月7日
上映時間:
制作:
サイエンス / SARU
製作:
ナカメの会
配給:
東宝映像事業部
カラー

見どころ:第20回山本周五郎賞、第4回本屋大賞第2位に輝いた森見登美彦の小説をアニメ映画化。京都の移りゆく四季を背景に、パッとしない大学生と彼が片思いする後輩の恋の行方を、個性的な仲間たちが起こす珍事件と共に描く。主人公の声を、テレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などの星野源が担当。監督の湯浅政明をはじめ、脚本の上田誠、キャラクター原案の中村佑介ら、森見原作によるテレビアニメ「四畳半神話大系」のスタッフが再集結する。

あらすじ:クラブの後輩である“黒髪の乙女”に恋心を抱く“先輩”は、「なるべく彼女の目に留まる」略してナカメ作戦を実行する。春の先斗町に夏の古本市、秋の学園祭と彼女の姿を追い求めるが、季節はどんどん過ぎていくのに外堀を埋めるばかりで進展させられない。さらに彼は、仲間たちによる珍事件に巻き込まれ……。

夜は短し歩けよ乙女
(C) 森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

映画短評

  • なかざわひでゆき
    摩訶不思議でカラフル、なんとも酔狂な愛すべき青春アニメ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     京都を舞台にした、一夜のほろ酔い気分な青春幻想譚。お酒を愛する好奇心旺盛な黒髪の乙女と彼女に恋する絶妙にダメ男な先輩を主人公に、奇妙奇天烈でちょいと粋な夜の住人から物の怪の類までもが入り乱れる摩訶不思議な物語が、ポップアート×大正ロマンといった塩梅のカラフルなアニメーションで綴られていく。
     昨年来の青春アニメブームに沸く日本映画界だが、これまた『君の名は。』とも『この世界の片隅に』ともまるで趣の異なるユニークな作品。美しくて微笑ましくて懐かしくて新しくて、狐につままれたような話だけどなんだか楽しくてワクワクする。ロバート秋山の声優としての才能にも要注目だ。

  • 平沢 薫
    やっぱりこういうアニメもなくちゃ。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     色が、形が、動きが、自在に変わる。アニメならではの映像表現がたっぷり楽しめる。スクリーンに溢れるのは、形の抽象化、色彩の自在な変換、突然の画風のチェンジ。あらゆるものの動きは物理法則から解放されていて、動きたいように動く。色彩設計も、明度と彩度の高い北欧絵本のテイスト。映像が、実写映像や実写に近づくことを目指すアニメとはまったく異なる方向へ、どんどん自由に膨らんで、軽やかに広がっていく。その心地よさ。

     監督は「MIND GAME」「ピンポン THE ANIMATION」でも映像の自由さを味あわせてくれた湯浅政明。原作の表紙イラストの雰囲気を踏まえつつ、独自の世界を展開している。

  • くれい響
    あのブッ飛んだ原作を大胆な脚色・演出で完全映画化!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    あの「四畳半神話大系」のスタッフ再結集というだけで、今さらな主題歌アジカンも許せてしまうが、とにかく『マインド・ゲーム』以来、13年ぶりとなる奇才・湯浅政明監督の長編映画作品である。原作では第1章だけだった夜の設定を、季節も時間も(星座も)越え、ゲリラ演劇がミュージカルと化す第3章まで、一夜の話にしてしまうブッ飛んだ脚色に驚愕。星野源が絶叫しながら、膨大なセリフ量をまくしたてる先輩の演出に唖然。そして、今年のワンダーウーマンとベストヒロインの座を争ってもおかしくない、黒髪の乙女のキャラ力にクギ付け。17年も“アニメの年”と思わせるほど、93分間ノンストップで突き進む、驚異の映像体験を約束する!

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009
  • 写真010
  • 写真011
  • 写真012
  • 写真013
  • 写真014
  • 写真015
  • 写真016
  • 写真017

(C) 森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

ポスター/チラシ

  • 映画『夜は短し歩けよ乙女』ポスター
    ポスター

スタッフ

原作: 森見登美彦
監督:
脚本: 上田誠
キャラクター原案: 中村佑介
音楽: 大島ミチル

キャスト

(声の出演)
先輩:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『夜は短し歩けよ乙女』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」 from 栄華通信  珍竹隣映画ブログ (2017年5月15日 1時44分)
    アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」を観ました。 この映画を知っている人は2種類の人でしょう。 星野源が声優初挑戦ということで知った人、そして「四畳半神話体系」でこの監督のことを知っている人。 「四畳半神話大系」は深夜放送で少し見たことがあるのですが、この映画を見た後、全話見てみました。 かなり癖のあるアニメで、ようは大学生活で入るサークルをちゃんと選んでいたら違った人生になったのでは、という話です。 そして、「四畳半神話大系」の登場人物が、ほぼそのままの造形で「夜は短し歩けよ乙女」に何人か登場する感じ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「夜は短し歩けよ乙女」:ミュージカルとしての価値 from 大江戸時夫の東京温度 (2017年4月19日 23時44分)
    映画『夜は短し歩けよ乙女』は、かなりユニークなルックのアニメーション。その感覚と ...[外部サイトの続きを読む]
  • 面白きことは良きことなり!/アニメーション映画「夜は短し歩けよ乙女」 from エンターテイメント日誌 (2017年4月11日 16時30分)
    僕は本屋大賞で第2位になり、山本周五郎賞を受賞した森見登美彦の小説「夜は短し歩け ...[外部サイトの続きを読む]
  • 夜は短し歩けよ乙女~大正ロマンの香り from 佐藤秀の徒然幻視録 (2017年4月9日 22時33分)
    公式サイト。森見登美彦原作、湯浅政明監督のアニメ。(声)星野源ら。原作は山本周五郎賞受賞作。タイトルの元は大正時代の流行曲「ゴンドラの唄」いのち短し 恋せよ乙女からだろ ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年4月3日の週の公開作品
  3. 『夜は短し歩けよ乙女』