シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
パワーレンジャー
Motion Picture Artwork (C) 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.POWER RANGERS and all original names, original characters, distinctive likenesses thereof and original trademarks and logos are the exclusive property of Toei Company, Ltd. & SCG Power Rangers LLC. (C) 2017 All Rights Reserved.
製作年:
2017年
製作国:
アメリカ/カナダ
日本公開:
2017年7月15日
上映時間:
配給:
東映
カラー

見どころ:日本の人気シリーズ『スーパー戦隊』の英語版で、アメリカをはじめとする世界各国で放送されているシリーズの劇場版。かつて5人の戦士によって守られた地球に新たな脅威が接近、驚異的なパワーを身に付けた高校生たちの戦いと葛藤を活写する。監督は『プロジェクト・アルマナック』などのディーン・イズラライト。デイカー・モンゴメリー、RJ・サイラーに加え、『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』などのブライアン・クランストンらが出演。壮大なスケールで描かれる物語に期待が高まる。

あらすじ:紀元前の地球。世界の運命を決める戦いが起こり、地球はある5人の戦士によって危機を脱した。そして現代、小さな町“エンジェル・グローブ”に暮らす5人の平凡な高校生たちは、運命に導かれるように出会い、驚異的な力を身に付ける。やがて彼らは、地球に迫る脅威に立ち向かうことになるのだった。

パワーレンジャー
Motion Picture Artwork (C) 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.POWER RANGERS and all original names, original characters, distinctive likenesses thereof and original trademarks and logos are the exclusive property of Toei Company, Ltd. & SCG Power Rangers LLC. (C) 2017 All Rights Reserved.

映画短評

  • 清水 節
    カタルシスよりも多様な若者たちの葛藤・結束・成長を優先
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     フィジカルが躍動する場は“採石場”。洗練されたヒーローデザインは、あくまでも“卵形の頭とタイトな全身スーツ”。そしてゴージャスなフルCGの“合体ロボ”。「スーパー戦隊」の骨格を守りつつも、製作費120億円でワールドワイドに展開するには、こうしなれば説得性に欠けるとする監督のこだわりが炸裂。鬱屈を抱えたヒーローらしからぬ他人同士の若者たちが連帯感を強めるまでの物語が延々と描かれるのだ。出自が異なる選ばれし5人の結束と成長がなければ力は発揮できないとする演出には、オリジナル版への批評性を感じさせるが、歌舞伎や時代劇の流れを汲み、大見得を切る「型の文化」であることが理解されていないのは残念だ。

  • なかざわひでゆき
    日本生まれのスーパー戦隊はアクションもVFXも手抜きなし!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     日本発の子供向け特撮テレビドラマ『パワーレンジャー』を、『アベンジャーズ』さながらのスケール感で劇場用にリブートしたスーパーヒーロー映画。平凡な田舎の高校生たちが、いかにして「スーパー戦隊」結成へと至ったのかを描くわけだが、印象としては「パワースーツに身を包んだファンタスティック・フォー」といった感じだ。
     それぞれに深刻な悩みを抱えた若者たちの友情と成長を軸にした青春ストーリーは、オリジナルよりも対象年齢が明らかに高めだが、明朗快活で心躍るジュヴナイルな魅力は健在。アクションやVFXに全く手抜きのないところや、主演の若手陣をブライアン・クランストンらベテランが支える配役のバランスもいい。

  • 平沢 薫
    スーパー戦隊シリーズがうんと贅沢な映画になった
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     原点は日本のスーパー戦隊シリーズ、なので子供が見てもおもしろいよう作られているが、子供専用ではなく、大人が見ても納得の充実ぶり。まず、ストーリー。主人公5人はみな個人的な問題を抱えていて、最初は友人ではない。そんな彼らが他人と力を合わせることの魅力を知り、チームとなっていく、成長物語になっているのだ。そして、映像も子供っぽさを排したもの。レンジャーのスーツの赤、青、黄色も影などを使って原色ではない色に見えるよう工夫されている。バトルの映像も豪華。スーパー戦隊シリーズのお約束通り、人間サイズ版、巨大マシン搭乗版、そのマシンの合体版と、各サイズでの戦闘がVFXを駆使した贅沢な映像で楽しめる。

  • くれい響
    モーフィンする『ブレックファスト・クラブ』
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    父親からのプレッシャーやイジメにLGBTと、諸事情抱えまくりの主人公たちが、補習授業で顔を合わせる“『ブレックファスト・クラブ』in 戦隊ヒーロー”。「仮面ライダーフォーゼ」の影響?と思わせながら、『クロニクル』なアプローチとなることで、『プロジェクト・アルマナック』監督の抜擢理由も納得だ。『トランスフォーマー』意識しまくりのアクション・シークエンスに至るまで、なかなかモーフィン(変身)しないドラマ重視の展開は悪くはないが、このテンションで2時間超えの尺は厳しい。オリジナルの曽我町子に対抗すべく、『ピッチ・パーフェクト』ばりの悪ノリでリタ様に挑んだエリザベス・バンクスも浮いてしまった感もある。

  • 猿渡 由紀
    正しい形でアップデートされた2017年のパワーレンジャー
    ★★★★
    »読む«閉じる

    今回の5人は、白人ふたり、黒人、アジア人、ヒスパニックがそれぞれひとりという構成。男女比は3対2で、そのうちひとりはレズビアンかもしれないことを匂わせる。だが、政治的に正しくするためにやったという押し付け感は皆無。それぞれに個人や家庭の問題も抱えていて、これこそ現代のアメリカの高校生だと自然に受け止められるのだ。シリーズ化を念頭に入れて製作された今作は、彼らが変身できるようになるまでの部分に時間を割いており、レンジャーたちが暴れ回るのは後半になってから。しかしそれらのアクションシーンは楽しいし、ほどよくノスタルジアを感じさせてもくれる。

予告編・動画

ハリウッド製 戦隊ロボが登場!『パワーレンジャー』予告編 第2弾
ハリウッド版スーパー戦隊が変身!『パワーレンジャー』予告編
ハリウッド版スーパー戦隊!『パワーレンジャー』特報
あの曲が流れる!米版スーパー戦隊!特別映像「パワーレンジャーのすべて!」

» 『パワーレンジャー』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009
  • 写真010
  • 写真011
  • 写真012
  • 写真013
  • 写真014

Motion Picture Artwork (C) 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.POWER RANGERS and all original names, original characters, distinctive likenesses thereof and original trademarks and logos are the exclusive property of Toei Company, Ltd. & SCG Power Rangers LLC. (C) 2017 All Rights Reserved.

ポスター/チラシ

  • 映画『パワーレンジャー』ポスター
    ポスター
  • 映画『パワーレンジャー』ポスター
    ポスター
  • 映画『パワーレンジャー』チラシ
    チラシ
  • 映画『パワーレンジャー』チラシ
    チラシ
  • 映画『パワーレンジャー』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『パワーレンジャー』クリアファイル
    クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


キャスト

ジェイソン・スコット/レッド・レンジャー:
ビリー・クランストン/ブルー・レンジャー:
キンバリー・ハート/ピンク・レンジャー:
トリニー/イエロー・レンジャー:
ザック/ブラック・レンジャー:
アルファ5:
リタ・レパルサ:
ジェイソン・スコット/レッド・レンジャー:
キンバリー・ハート/ピンク・レンジャー:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『パワーレンジャー』の映画ニュース

  • ディズニーが製作する『アラジン』実写版でヒロインのジャスミン役を務めるナオミ・スコットが The Hollywood Reporter のインタビューで、本作におけるジャスミンの変更点...ンドンで同サイトのインタビューに応じた『パワーレンジャー』(2017)などのスコットは、「この実写化...
  • 第3シーズンからアンソロジードラマとしてストーリーもキャストも一新される米テレビドラマ「スクリーム」に、「スクリーム・クイーンズ」のキキ・パーマーなどが出演すると...命を脅かす。 ディオンを演じるのは映画『パワーレンジャー』でブルーレンジャー/ビリー・クランスト...
  • ディズニーが製作する実写映画『アラジン』の全米公開日が2019年5月24日に前倒しになった。The Hollywood Reporter などが報じた。 本作は当初、2019年12月20日の全米公開を...ったミーナ・マスード、王女ジャスミンを『パワーレンジャー』のナオミ・スコットが演じる。 ディズニ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年7月10日の週の公開作品
  3. 『パワーレンジャー』