シネマトゥデイ

はなればなれに (1964)

2001年2月3日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
はなればなれに
(C) 1964 Gaumont - Orsay Films

見どころ

フランス映画界のレジェンド、ジャン=リュック・ゴダールがメガホンを取り、ドロレス・ヒッチェンズの原作を基に描いた犯罪ドラマ。当時の監督の妻アンナ・カリーナをヒロインに迎え、安易に犯罪に手を出した1人の女性と2人の男性の三角関係を軸に物語を紡ぐ。共演は『ピンク・ロブスター』などのクロード・ブラッスールと『スウィート・ムービー』などのサミー・フレイ。映画史に残る数々の名シーンに心が躍る。

あらすじ

ある日、フランツとアルチュールは、うぶなオディールとたまたま知り合う。彼らはパリ近郊の彼女の叔母の家に大金が眠っていることを知り、それを盗み出そうと計画を立てる。にわか強盗団に変身した3人は、計画を決行するものの、予想外のハプニングに見舞われ……。

[PR]

映画詳細データ

英題
BAND OF OUTSIDERS
製作国
フランス
配給
  • コピアポアフィルム
モノクロ/デジタル
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]