シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
夜明け告げるルーのうた
(C) 2017ルー製作委員会
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2017年5月19日
上映時間:
アニメーション制作・制作:
サイエンスSARU
企画協力:
ツインエンジン
制作:
フジテレビジョン / 東宝 / BSフジ
配給:
東宝映像事業部
ビスタサイズ/ドルビーサラウンド5.1ch

見どころ:テレビアニメ「四畳半神話大系」などで高い評価を受ける湯浅政明監督作。複雑な気持ちを胸に秘める少年と、純真な人魚の少女との出会いと別れを描く。声優として子役の谷花音、『くちびるに歌を』などの下田翔大、柔道家でタレントの篠原信一ら多彩な面々が集結。脚本は『映画「聲の形」』などの吉田玲子、キャラクターデザイン原案を漫画家ねむようこ、キャラクターデザインと作画監督を「四畳半神話大系」でも湯浅監督と組んだ伊東伸高が手掛ける。

あらすじ:両親が離婚して東京から寂れた港町・日無町に越してきた中学生の少年カイは、父親と祖父の三人で暮らしている。両親に対する複雑な思いを胸に日々を過ごす彼にとって、自ら作曲した音楽をインターネットにアップロードすることが唯一の楽しみだった。そんな中、人魚の少女ルーと出会い交流を深めていくうちに、カイは少しずつ周囲に心を開いていくが……。

夜明け告げるルーのうた
(C) 2017ルー製作委員会

映画短評

  • 清水 節
    快感表現を追求しつつ心の解放や世界の救済をもたらす王道アニメ
    ★★★★
    »読む«閉じる

     田舎町で心を閉ざしたティーンエイジャー。母性を欠いた環境。音楽だけが心の友。そこへ現れる人魚の幼女。やって来るカタストロフ――。ジブリを思わせる心の解放や世界の救済といった王道のモチーフをちりばめ、疾走や躍動を追求するアニメならではの<画×音>のコラボが心地よい。とりわけダンスシーンの表現には息を呑む。そして「水」を中心とするゆらめきの表現に長けたフラッシュアニメーションを、長編映画に全編にわたって活用した実験精神は、観る者の心もなめらかにしてくれる。湯浅政明監督の新境地は、3.11の記憶を甦らせカタルシスを与えるという意味において、『君の名は。』とも同列に語られるべきだろう。

  • くれい響
    既視感だけでは終わらないエモさ。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    予想通り、人魚姫ベースの設定は『崖の上のポニョ』であり、その後の見世物と化してしまう展開は『河童のクゥと夏休み』。さらにクライマックスの水門シーンは『パンダコパンダ』。だが、そんな既視感だけで終わらないのが天才・湯浅政明監督。音楽に造詣のある監督らしい「バンドやろうぜ!」系の青春物語であるゆえ、音楽と映像のシンクロ感はハンパない。それにより、湯浅美学”といえる疾走シーンのエモさは倍増。ただ、“ファンが知人に勧められる湯浅作品”を目指したこともあってか、これまでの作品に比べ、狂気や毒の薄さは否定できない。よって、前作『夜は短し歩けよ乙女』の仕上がりには及ばないが、これまでが異常だったともとれる。

  • なかざわひでゆき
    孤独な少年と人魚少女の友情が社会の同調圧力をふっ飛ばす
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     先月公開の『夜は短し歩けよ乙女』から殆ど時を経ずして、これだけの傑作をものにしてしまうとは、いやはや、恐れ入るしかないと言わざるを得ない湯浅政明監督の最新作。一見すると今時の青春アニメっぽい作画タッチだが、そこはご安心あれ、湯浅監督だからこそのシュールでポップでぶっ飛んだ要素も満載だ。
     閉塞感に満ちた田舎の漁師町に暮らす孤独な少年が、天真爛漫な人魚少女との交流を通じて自我に目覚めていく。自分の人生は自分で決める、好きなことをやって何が悪い。この同調圧力なんてクソ喰らえ!という精神こそ、今の日本人に最も必要とされているものではないか。そういう意味でも、是非とも若い人に見てもらいたい作品だ。

予告編・動画

『夜明け告げるルーのうた』予告映像
映画『夜明け告げるルーのうた』PV映像

» 『夜明け告げるルーのうた』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006

(C) 2017ルー製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『夜明け告げるルーのうた』ポスター
    ポスター
  • 映画『夜明け告げるルーのうた』チラシ
    チラシ
  • 映画『夜明け告げるルーのうた』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『夜明け告げるルーのうた』思いを伝える付箋
    思いを伝える付箋

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・製作:
脚本: 吉田玲子
音楽: 村松崇継
主題歌: 斉藤和義
キャラクターデザイン原案: ねむようこ
キャラクターデザイン・作画監督: 伊東伸高
美術監督: 大野広司
フラッシュアニメーション: アベル・ゴンゴラ / ホアンマヌエル・ラグナ
劇中曲・編曲: 櫻井真一
音響監督: 木村絵理子
制作プロデューサー: チェ・ウニョン
チーフプロデューサー: 山本幸治
プロデューサー: 岡安由夏 / 伊藤隼之介

キャスト

(声の出演)
ルー:
カイ:
ルーのパパ:
じいさん:
国夫:
遊歩:
江曽島:
髭の漁師:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『夜明け告げるルーのうた』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「夜明け告げるルーのうた」:攻めながらの「普通」 from 大江戸時夫の東京温度 (2017年7月4日 23時2分)
    映画『夜明け告げるルーのうた』が、アヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞を受賞 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 夜明け告げるルーのうた from エンターテイメント日誌 (2017年5月24日 14時51分)
    評価:B 公式サイトはこちら。 湯浅政明は監督デビュー作「マインド・ゲーム」や ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年5月15日の週の公開作品
  3. 『夜明け告げるルーのうた』