シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
獣道
(C) third window films
製作年:
2017年
製作国:
日本/イギリス
日本公開:
2017年7月15日
(シネマート新宿ほか)
上映時間:
配給・製作:
サードウィンドウフィルムズ
製作:
NAC
カラー

見どころ:大人に振り回され社会の底辺をさまよう若者たちが、居場所を求めてもがく姿を描いた青春ブラックコメディー。『下衆の愛』などの内田英治が監督を務め、実話を基に脚本も担当。逆境を生き抜いていく主人公たちを、子役出身の伊藤沙莉と須賀健太が熱演。『太陽を掴め』などの吉村界人、芸人のアントニーと矢部太郎、ベテランのでんでんら多彩な顔ぶれが脇を固める。

あらすじ:宗教団体を渡り歩く母親によって入れられた宗教施設で7年間過ごした愛衣(伊藤沙莉)は、教団が警察に摘発されたことで保護され中学校に通い始めるが、うまくなじめなかった。彼女は居場所を求めて転々とし、やがて風俗の世界へ足を踏み入れる。一方、愛衣の理解者で彼女に思いを寄せる亮太(須賀健太)は、半グレ集団に身を置き……。

獣道
(C) third window films

映画短評

  • くれい響
    映画女優・伊藤沙莉、会心の一撃!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    どこか園子温らしさが海外でウケてる内田英治監督だが、今回も宗教、ヤンキー、AV、そして純愛など、『愛のむきだし』との共通項が多い。人生を転げ落ちるローリング・ヒロインと化す伊藤沙莉は、子役時代から満島ひかりを超える破壊力を持っていたが、満を持して、映画女優としての会心の一撃を放つ! 完全に役に憑依し、聖女からヤンキー、夜の女まで、そのすべてがコスプレに終わっていないのがスゴい。しかも、青春群像劇としての見応えもあり、まさかハーフ芸人・アントニーには泣かされるとは…。ブラックコメディながら、なぜか清々しいラストも目を見張るものがあり、監督の前作『身体を売ったらサヨウナラ』とは段違いの出来。

  • なかざわひでゆき
    地域格差の悲哀をあぶり出す『下衆の愛』的青春ヤンキー映画
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     『下衆の愛』でインディーズ映画業界の赤裸々な裏側を描いた内田英治監督が、今度は平凡な地方都市のダークな裏側に肉薄する。
     経済どん詰まりの狭い地域社会で、新興宗教に走って育児放棄する親、学校にも通わず風俗で働く未成年の娘、生活保護を食い物にするヤクザ、暴行や恐喝を繰り返すヤンキー集団、こんなクソみたいな町から逃れたいと願う若者。
     そんな地方都市あるあるをシニカルなユーモアで連打しつつ、その不満のはけ口や自分の居場所を探して暴走&迷走する青春群像を、時に哀しく時に可笑しく、そして時に瑞々しく描く内田監督の愛情溢れる眼差しが胸に滲みる。もはや貫録すら感じる伊藤沙莉の体当たり演技も素晴らしい。

予告編・動画

宗教、育児放棄、性産業…地方都市の青春を描く『獣道』予告編
伊藤沙莉×餓鬼レンジャー!映画『獣道』主題歌「Miss PenPen」特別MV short version

» 『獣道』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009
  • 写真010

(C) third window films

ポスター/チラシ

  • 映画『獣道』ポスター
    ポスター
  • 映画『獣道』チラシ
    チラシ
  • 映画『獣道』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『獣道』ヤンキーウォーホール・オリジナルポストカードセット
    ヤンキーウォーホール・オリジナルポストカードセット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
プロデューサー: アダム・トレル
coプロデューサー: 藤井宏二 / 山口幹雄
撮影: 伊藤麻樹
照明: 尾下栄治
録音: 甲斐田哲也
音楽: 小野川浩幸
ヘア&メイク: 板垣美和
衣装: 深野明美
編集: 小美野昌史
アシスタントプロデューサー: 田口梓
カラコレ: Harris Charalambous
助監督: 杉田満 / 松沢真実
撮影コーディネート: 古屋永輔
ダイビング指導: MOTOSUKO DIVE RESORT / BUBBLE RING

キャスト

志摩愛衣:
作間亮太:
北川堅太:
三重野佑二:
向島玲花:
喜田久弥:
志摩かおり:
マナミ:
三田恒彦:
三田夕夏:
三田幹恵:
瀬能:
北見ミハル:
北見カズハル:
二宮:
デリヘルの客:
北見ハルキ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『獣道』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『獣道』評価と感想/下衆の愛からクズの恋へ from eigamanzaiの映画レビュー (2017年7月19日 10時31分)
    船橋18歳少女生き埋め事件にも似た ☆3.5点 予告編はこんな感じです 映画『獣道』予告編 / Love & Other Cults - Trailer7月15日(土)シネマート新宿レイトショーほか全国公開! 監督・脚本:内田英治(下衆の愛) キャスト:伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、韓英恵、冨手麻妙、マシュー・チョジック、矢部太郎、でんでん、広田レオナ、近藤芳正、松本花奈、川上奈々美、毎熊克哉 ...www.youtube.com 映画データはこちらからどうぞ (シネマトゥデイ) 獣道映&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年7月10日の週の公開作品
  3. 『獣道』