シネマトゥデイ

光と血 (2017)

2017年6月3日公開 113分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
光と血
(C) 2017 BABEL LABEL

見どころ

『オー!ファーザー』『7s [セブンス]』などの藤井道人監督が、被害者と加害者となった複数の男女の喪失と再生を描いたドラマ。女子高校生や婚約したばかりの青年、被災地でのボランティアに励む青年とその姉の人生が予期せぬ事件や事故によって交錯していくさまを映す。出演は世良佑樹、打越梨子ら。衝撃的で重厚な内容に引き込まれる。

あらすじ

いじめられっ子を守る高校生の光、3年間交際した恋人と結婚の約束を交わした青年・陽、被災地でボランティア活動を行う健太と姉のマナ。彼らの幸せな人生が、突然一変する。レイプ、無差別連続殺人、交通事故によって、ある者は被害者となり、別の者は加害者になる。そして、大切なものを失った彼らの運命が絡み合い……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・プロデューサー・脚本
プロデューサー
脚本
撮影
照明
録音
音楽
助監督
美術
AP
制作
ヘアメイク
カラリスト
スチール
海外協力
デザイン

映画詳細データ

製作国
日本
配給・制作プロダクション・製作
  • BABEL LABEL
配給
  • エムエフピクチャーズ
製作協力
  • GREEN FOUNDING
制作プロダクション・製作
  • WEDOVIDEO
カラー/シネマスコープ
(新宿武蔵野館ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]