シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
赤毛のアン
(C) 2015 GABLES PRODUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
L.M. MONTGOMERY'S ANNE OF GREEN GABLES
製作年:
2016年
製作国:
カナダ
日本公開:
2017年5月6日
(新宿バルト9ほか)
提供・配給:
シナジー
提供:
東急レクリエーション / ハピネット / 協立広告 / 東北新社
カラー

見どころ:世界中の人々に愛されているL・M・モンゴメリーの「赤毛のアン」を、作者の孫娘ケイト・マクドナルド・バトラーの製作総指揮で映画化したドラマ。カナダの豊かな自然を背景に、老きょうだいの家に引き取られた個性的なヒロインの喜怒哀楽を描写する。アンを『ザ・モンスター』などのエラ・バレンタインが演じ、『地獄の黙示録』などの名優マーティン・シーンらが脇を固める。四季折々の風景と共に描かれる心温まる物語が胸に染みる。

あらすじ:ある日、年老いた兄マシュウ(マーティン・シーン)と妹マリラ(サラ・ボッツフォード)が暮らすカナダのプリンス・エドワード島の家に、アン(エラ・バレンタイン)がやって来る。彼らは手違いで来たアンに困惑するものの、次第に元気なアンの愉快な話に引き込まれるようになり……。


映画短評

  • 森 直人
    世界名作劇場のファンもだいじょうぶかと!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    マシュウがウィラード大尉(マーティン・シーン)!と最初はびっくりしたが、見慣れるとバッチリではないか。アン・シャーリー役のエラ・バレンタインは思わず「リアル」という言葉を使いたくなるほど。長く続いたミーガン・フォローズ版のファン(筆者含む)もこれなら納得。元々テレフィーチャーながら万全のリブートである。

    思えばいまにつながる文化系女子の物語として、『赤毛のアン』は確実に源流のひとつではないか? 過剰におしゃべりで、知的ゆえ複雑にこんがらがった自意識の在り方など、学園映画でちょっと前に観たなっていう(笑)。1986年版は長尺だったが、こちらは89分のコンパクトな語り。ぜひ『アンの青春』以降も!

  • なかざわひでゆき
    原作をコンパクトにまとめた『赤毛のアン』入門編
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ‘80年代版と同様に今回もテレビ用作品だが、あちらがフィルム撮影されたミニシリーズの劇場用再編集版だったのに対し、こちらはビデオ撮影のテレビ映画でCM用のフェードもそのまま残されているため、いかにもテレビ然としている。まずはそこが賛否の分かれ目だろう。
     また、90分にも満たない上映時間ゆえ、物語はかなり要約されている。2時間20分あった旧作に比べると物足りなさは否めない。それでもなお、プリンス・エドワード島のロケーションは美しいし、旧作の素朴なミーガン・フォローズとは一味違うおしゃまなアンを演じるエラ・バレンタインも魅力的。『赤毛のアン』入門編としてはいいかもしれない。

予告編・動画

アンが再びスクリーンに!『赤毛のアン』予告編

» 『赤毛のアン』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『赤毛のアン』ポスター
    ポスター

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『赤毛のアン』の映画ニュース

  • 昨年の大ヒット映画『君の名は。』で宮水三葉役の声優を務めた上白石萌音の妹、上白石萌歌が、帝人の新CM「DAKE JA NAI を探そう」編で歌姫役に抜てき。すっかり大人びた表...を見ることができる。 またミュージカル「赤毛のアン」「魔女の宅急便」や映画『金メダル男』『...
  • アニメ「天才バカボン」のレレレのおじさん役などで知られる声優・槐柳二(さいかちりゅうじ)さんが9月29日、うっ血性心不全のため、東京・小平市の多摩済生病院にて89歳で...ライオン・キング』(1994)のラフィキ、「赤毛のアン」(1979)のマシュー、特撮ドラマ「仮面ラ...
  • 子役時代から活躍する女優の美山加恋が1日、自身のInstagramで新しいヘアスタイルを披露し、「大人っぽい」「イメージ変わる」「すごく綺麗になってびっくり」と話題になっ...ていた「2万人の鼓動 TOURSミュージカル『赤毛のアン』」でアン・シャーリーを演じるなど、多方...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年5月1日の週の公開作品
  3. 『赤毛のアン』