シネマトゥデイ

マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白 (2016)

2017年6月10日公開 72分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白
(C) Zorba Production, Su:m

見どころ

フランスで映画などを学んだ韓国のユン・ジェホが監督を務め、中国に売られたある北朝鮮女性の過酷な宿命に肉迫する驚がくのドキュメンタリー。北朝鮮から中国に渡り、さらに韓国へと亡命することになる一人の女性の半生を映し出し、第38回モスクワ国際映画祭にて最優秀ドキュメンタリー賞を受賞。劇中の出来事が、現実だということに衝撃を受ける。

あらすじ

北朝鮮女性Bさんは、息子たちを祖国に残して出稼ぎに行くことにしたものの、だまされて中国に農家の嫁として売られてしまう。当初彼女は貧乏な中国人の夫と義理の両親をひどく嫌っていたが、生きるために自分の置かれた状況を受け入れ、やがて自らも脱北ブローカーとなる道を選択する。そしてBさんは、北朝鮮にいる息子たちの将来に不安を感じ、彼らを脱北させようと決意し……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.5

2

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MRS. B, A NORTH KOREAN WOMAN
製作国
フランス/韓国
配給
  • 33 BLOCKS
製作会社
  • Zorba Production
  • Su:m
DCP
(シアター・イメージフォーラムほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]