シネマトゥデイ

エブリシング (2017)

2017年8月5日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エブリシング
(C) 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

見どころ

少女の初恋を描いたニコラ・ユンの小説を映画化。18歳の誕生日に隣家の少年と出会った重病のヒロインが、ひたむきに相手と向き合う様子を活写する。みずみずしいカップルを演じるのは『ハンガー・ゲーム』などのアマンドラ・ステンバーグと『フィフス・ウェイブ』などのニック・ロビンソン。脚本を『アデライン、100年目の恋』などのJ・ミルズ・グッドローが務める。

あらすじ

生まれつき重病を患うマデリン(アマンドラ・ステンバーグ)は、衛生管理を徹底した家で、医師の母ポーリーンと看護師カーラと暮らしていた。ある日、彼女と同じ年ごろのオリー(ニック・ロビンソン)が隣に引っ越してくる。マデリンは、ガラス越しにオリーとメールのやりとりを重ねるうちに、彼に恋心を抱く。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
EVERYTHING, EVERYTHING
製作国
アメリカ
配給
  • ワーナー・ブラザース映画
カラー
(新宿ピカデリーほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]