英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017 / 18/ロイヤル・バレエ 「バーンスタイン・センテナリー」 (2018)

2018年6月8日公開 185分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017 / 18/ロイヤル・バレエ 「バーンスタイン・センテナリー」
(C) ROH,2018 ph by Andrej Uspenski 不安の時代 The Age of Anxiety:(C) ROH,ph Bill Cooper / (C) ROH 2014. Photographed by BIll Cooper コリュバンテスの遊戯 Corybantic Games:(C) ROH,2018 ph by Andrej Uspenski

見どころ

ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスで行われた、音楽家レナード・バーンスタイン作曲のバレエ公演を映像化。世界初演となるものも含め3作品で構成され、それぞれウェイン・マグレガー、リアム・スカーレット、クリストファー・ウィールドンが振り付けを担当。フェデリコ・ボネッリ、サラ・ラム、マシュー・ボールをはじめ、桂千里、高田茜、平野亮一らが出演する。

あらすじ

作曲家であり指揮者でもあったレナード・バーンスタインの生誕100年を記念して、イギリスのロイヤル・オペラ・ハウスでバレエ公演が行われた。「チチェスター詩篇」を用いた作品で日本語からタイトルを付けた「幽玄 Yugen」、バーンスタインの交響曲を基に作られた「不安の時代 The Age of Anxiety」、「プラトンの饗宴によるセレナード」を使った「コリュバンテスの遊戯 Corybantic Games」の3作品で構成される。

[PR]

映画詳細データ

製作国
イギリス
配給
  • 東宝東和
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]