シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
娼年
(C) 石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会
製作年:
2018年
製作国:
日本
日本公開:
2018年4月6日
(TOHOシネマズ新宿ほか)
上映時間:
企画製作・配給・製作幹事:
ファントム・フィルム
製作・製作幹事:
ハピネット
製作:
映画「娼年」製作委員会
製作・制作プロダクション:
ホリプロ
カラー

見どころ:石田衣良の小説を、舞台でも組んだ三浦大輔監督と松坂桃李のコンビで映画化した衝撃作。退屈な生活を送っていた主人公が男娼(しょう)となり、成長していく過程を描く。性描写に一切の妥協をしなかったという三浦監督のもと、『不能犯』などの松坂が体当たりの芝居を披露している。

あらすじ:大学生のリョウこと森中領(松坂桃李)は、バーのアルバイトに精を出していた。ある晩、ホストクラブで働いている中学時代のクラスメートの田島進也が、客の御堂静香を連れてリョウがいるバーを訪れる。

娼年
(C) 石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

映画短評

  • くれい響
    松坂桃李がリアル『パディントン』と化す!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    同じ事務所の後輩、菅田将暉に続き、勢いが止まらない松坂桃李だが、ここにきて会心の一撃! しかも、リアル『パディントン』のような、世の女性にとっての癒しキャラがどハマリ。三浦大輔監督の“妥協なき性描写”は、「舞台版」と変わらずだが、「映画版」では女性キャストの裸体より、松坂演じる“娼夫”リョウの表情を捉えたカットが長い。さらに、ひと昔前のトーキョーナイトライフを捉えたオサレさや意味深な演出もあって、一見女性向けに見えるかもしれない。だが、惑わされてはいけない。一皮ムケば、女たち(+1)との出会いによって、一人前の男になる少年の成長物語。艶笑コメディでもあるだけに、劇場で笑い声をこらえる必要なし!

  • なかざわひでゆき
    大胆な性描写に挑んだ作り手のチャレンジ精神を評価したい
    ★★★★
    »読む«閉じる

     これだけ全編に渡って赤裸々な性描写の溢れた作品は、近年の邦画界でもかなり稀だと言えよう。しかも、一般作としてはかなりギリギリのレベルだ。日常で漠然とした疎外感を抱える若者が男娼となり、セックスを通じて満たされぬ女性客たちの抑圧された心を開放し、彼自身もまた女性たちとの関りを通して人間的に成長する。
     性を人間同士の重要なコミュニケーション・ツールとして捉えたストーリーは、ありきたりにも思えることは否めないが、しかしキャスト・スタッフの大胆なチャレンジ精神は素直に評価したい。このところ難役に挑み続けている松坂桃李の役者根性は見上げたものだし、大女優・江波杏子もさすがの貫禄だ。

予告編・動画

松坂桃李主演!映画『娼年』予告編
“娼夫”役・松坂桃李、過酷な撮影を語る! 映画『娼年』完成披露舞台挨拶

» 『娼年』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007

(C) 石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『娼年』ポスター
    ポスター
  • 映画『娼年』チラシ
    チラシ
  • 映画『娼年』チラシ
    チラシ
  • 映画『娼年』チラシ
    チラシ
  • 映画『娼年』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『娼年』オリジナルポストカード3枚セット(数量限定)
    オリジナルポストカード3枚セット(数量限定)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本・監督:
原作: 石田衣良
製作・企画・プロデュース: 小西啓介
エグゼクティブプロデューサー: 金井隆治 / 津嶋敬介
プロデューサー: 永田芳弘 / 山野邊雅祥 / 藤原努 / 石田麻衣

キャスト

森中領:
御堂静香:
咲良:
平戸東:
白崎恵:
田島進也:
イツキ:
主婦:
紀子:
ヒロミ:
泉川:
老女:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『娼年』の映画ニュース

  • 俳優の役所広司と松坂桃李が12日、都内で行われた映画『孤狼の血』(公開中)の初日舞台あいさつに登壇。松坂は『日本のいちばん長い日』以来、映画では2度目の役所との共演...劇中で見せた渾身のシーンと、松坂が映画『娼年』でみせた全裸シーンをかけたあいさつで会...
  • 村上春樹の短編小説「ハナレイ・ベイ」(『東京奇譚集』に収録)が、主演に吉田羊、共演に佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、村上虹郎を迎え映画化されることが決...魁、栗原類らが決定。音楽を『聖の青春』『娼年』など邦画のほかホウ・シャオシェン、ジャ...
  • 俳優の松坂桃李が15日、都内で行われた映画『娼年』女性限定上映会に登壇。過激な性描写によりR18指定を受け、メディアプロモーション活動が制限された本作だが、この日も満...の劇場版が初日を迎えたこともあり、「(『娼年』の)公開時期、間違えたのかな? って思っ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「娼年」:堂々のR18+ from 大江戸時夫の東京温度 (2018年4月24日 23時34分)
    映画『娼年』は、R18 にふさわしい「思った以上の衝撃作」。シネコンで堂々上映し ...[外部サイトの続きを読む]
  • 娼年 評価と感想/副題:松坂トオリー 変態遊戯 from eigamanzaiの映画レビュー (2018年4月13日 13時32分)
    目次 桃李の超高速ピストンに刮目せよ ☆5点予告編映画データあらすじネタバレ感想鑑賞データ 桃李の超高速ピストンに刮目せよ ☆5点 石田衣良の小説で舞台化もされた2001年下半期の第126回直木賞候補作の映画化で舞台版と同じく監督は三浦大輔 主演も舞台版に引き続き松坂桃李、共演に真飛聖、冨手麻妙、西岡徳馬、江波杏子 娼年 posted with ヨメレバ 石田衣良 集英社 2004年05月 Amazon Kindle 楽天ブックス 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) 娼年映画『娼年』の作品情報:&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2018年4月2日の週の公開作品
  3. 『娼年』