シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ピンカートンに会いにいく

ピンカートンに会いにいく
(C) 松竹ブロードキャスティング
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2018年1月20日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
製作・配給:
松竹ブロードキャスティング
配給:
アーク・フィルムズ
制作プロダクション:
松竹撮影所 / ランプ
ビスタサイズ/5.1ch

見どころ:アイドルグループの元リーダーの女優が、グループを再結成しようと奔走するコメディー。事務所をクビになり後がない状況で、再起を懸け元メンバーを訪ねるさまが描かれる。『ロストパラダイス・イン・トーキョー』などの内田慈のほか、『腐女子彼女。』などの松本若菜、『SR サイタマノラッパー2 ~女子ラッパー☆傷だらけのライム~』などの山田真歩らが出演。『東京ウィンドオーケストラ』などの坂下雄一郎がメガホンを取った。

あらすじ:ブレイク寸前で突然解散した5人組アイドルグループ、ピンカートンの元リーダーでなかなか芽の出ない女優の優子は、ある日レコード会社の松本という男からピンカートンの再結成を持ち掛けられる。解散から20年を経た今、所属事務所をクビになり行き詰まった優子は、再起を図って元メンバーを訪ねて回るが……。

ピンカートンに会いにいく
(C) 松竹ブロードキャスティング

予告編・動画

アイドルグループを再結成できるのか!?映画『ピンカートンに会いにいく』予告編

» 『ピンカートンに会いにいく』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007
  • 写真008
  • 写真009

(C) 松竹ブロードキャスティング

ポスター/チラシ

  • 映画『ピンカートンに会いにいく』ポスター
    ポスター
  • 映画『ピンカートンに会いにいく』チラシ
    チラシ
  • 映画『ピンカートンに会いにいく』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ピンカートンに会いにいく』ささくればかりの人生に。傷口癒す特製オリジナル絆創膏!!
    ささくればかりの人生に。傷口癒す特製オリジナル絆創膏!!

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
製作: 井田寛
企画: 深田誠剛
プロデューサー: 三好保洋
音楽: 池永正二
撮影: 松井宏樹
照明: 長田青海
録音: 島津未来介
美術: 秋元博
装飾: 金子大吾
スタイリスト: 田口慧
ヘアメイク: 新井はるか
編集: 佐藤崇
ダンス振付・指導: 紀元由有
助監督: 上野修平

キャスト

神崎優子:
中川葵:
藤塚美紀:
五十嵐かおり:
渡辺葉月:
松本浩一:
神崎優子(アイドル時代):
中川葵(アイドル時代):
藤塚美紀(アイドル時代):
五十嵐かおり(アイドル時代):
渡辺葉月(アイドル時代):
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ピンカートンに会いにいく 評価と感想/こじらせアラフォーを救えるのか? from eigamanzaiの映画レビュー (2018年2月1日 22時51分)
    ピンカートンの魅力が伝わってこなかった ☆3点 2013年から始まった松竹ブロードキャスティングのオリジナル映画プロジェクト第5弾で、第3弾『東京ウィンドオーケストラ』に続く坂下雄一郎監督作品。 20年前にブレイク寸前で突然解散したアイドルグループのリーダーが再結成に奔走するコメディで主演は内田慈、共演に松本若菜、山田真歩 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) ピンカートンに会いにいく映画『ピンカートンに会いにいく』の作品情報:アイドルグループの元リーダーの女優が、グループを再結成しようと奔走する&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ピンカートンに会いにいく」:脚本の巧さと今後への期待 from 大江戸時夫の東京温度 (2018年1月22日 23時6分)
    映画『ピンカートンに会いにいく』は、『東京ウィンドオーケストラ』の坂下雄一郎監督 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2018年1月15日の週の公開作品
  3. 『ピンカートンに会いにいく』