シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア (2017)

2018年3月3日公開 121分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
(C) 2017 EP Sacred Deer Limited, Channel Four Television Corporation, New Sparta Films Limited

見どころ

第70回カンヌ国際映画祭脚本賞に輝いた、『籠の中の乙女』『ロブスター』などのヨルゴス・ランティモス監督によるダークスリラー。妻子と共に幸せに暮らす外科医が、ある少年との出会いを機に思わぬ事態に追い込められる。主人公にふんするのは、ランティモス監督の『ロブスター』に出演したコリン・ファレル。その妻をオスカー女優のニコール・キッドマン、主人公一家に災いをもたらす少年を『ダンケルク』などのバリー・コーガンが演じる。

あらすじ

心臓外科医のスティーブン(コリン・ファレル)は、美しい妻(ニコール・キッドマン)と二人の子供と一緒に郊外の豪邸に住んでいた。しかしある少年(バリー・コーガン)を家に招いたことをきっかけに、子供たちが突然歩けなくなり目から赤い血を流すなど、異変が起こり始める。スティーブンは、究極の選択を強いられることになり……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.7

3

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE KILLING OF SACRED DEER
製作国
イギリス/アイルランド
配給
  • ファインフィルムズ
カラー
(新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナルクリアファイル
オリジナルクリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]