どなたでもご覧になれます

ザ・シークレットマン (2017)

2018年2月24日公開 103分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザ・シークレットマン
(C) 2017 Felt Film Holdings.LLC

見どころ

1970年代のウォーターゲート事件の際に内部告発し、ディープ・スロートと呼ばれた人物の実話を描くサスペンス。民主党本部盗聴事件の捜査を担当したマーク・フェルトFBI副長官がマスコミに捜査内容をリークし、ニクソン大統領を辞任に追い込むまでを描き出す。FBI副長官を『96時間』シリーズなどのリーアム・ニーソンが演じ、『運命の女』などのダイアン・レインらが共演。監督は『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』などのピーター・ランデズマン。

あらすじ

大統領選挙の133日前、ワシントンD.C.にある民主党本部に、男たちが勝手に入り込んだとして逮捕される。捜査を担当するFBI副長官のマーク・フェルト(リーアム・ニーソン)に、FBI長官代理のパトリック・グレイ(マートン・ソーカス)が干渉し、48時間以内に捜査を済ませるように指示する。フェルトは「TIME」と「The Washington Post」の記者に捜査内容をリークし……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

3

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・製作
原作・共同製作
製作
撮影
プロダクションデザイン
編集
衣装デザイン
音楽

映画詳細データ

英題
MARK FELT THE MAN WHO BROUGHT DOWN THE WHITE HOUSE
製作国
アメリカ
配給
  • クロックワークス
DCP5.1ch/スクリーンサイズ 1:2.0
(新宿バルト9ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

海外ポスター版ポストカード
海外ポスター版ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]