どなたでもご覧になれます

ROKUROKU (2014)

2018年1月27日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ROKUROKU
(C) 2014 雨宮慶太/ロクロク製作委員会

見どころ

『牙狼<GARO>』シリーズなどで知られる雨宮慶太が原作と総監督を、『珍遊記』などの山口雄大が監督を務めたホラー。人間と日本古来の妖怪との戦いを描く。ヒロインとその友人を『東京ウィンドオーケストラ』などの中西美帆と『仮面ライダーフォーゼ』シリーズなどの志保が演じる。野本かりあや遠山景織子をはじめ、いしだ壱成、マキタスポーツ、螢雪次朗、伊藤かずえ、ミッキー・カーチスらが共演。

あらすじ

会社員のイズミ(中西美帆)は友人のミカ(志保)とホテルのレストランで再会する。ミカの結婚の話などをしていると、イズミの母から祖父が姿を消したという連絡が入る。ホテルを出ようとした二人だったが、出口が見つからない。そして666号室のドアと、赤い着物姿の首の長い女(野本かりあ)が現れる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3

1

[PR]

キャスト

スタッフ

原作・総監督
監督
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
ラインプロデューサー
アシスタントプロデューサー・キャスティング
脚本
音楽
撮影
照明
VE
録音
美術
アクションコーディネーター
衣装製作
助監督
制作担当

映画詳細データ

製作国
日本
協力
  • Sony PCL
特別協力
  • 高尾
製作
  • ROKUROKU製作委員会
制作
  • ディープサイド
配給
  • キュー・テック
カラー/DCP 5.1ch
(新宿K's cinemaほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]