シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

榎田貿易堂

公式サイト:http://enokida-bouekido.com
榎田貿易堂
(C) 2017映画「榎田貿易堂」製作委員会
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2018年6月9日
(新宿武蔵野館、シネマテークたかさきほか)
上映時間:
配給:
アルゴ・ピクチャーズ
後援:
上毛新聞社 / 群馬テレビ / エフエム群馬
特別協力:
渋川市 / 渋川伊香保温泉観光協会 / 群馬県立渋川高等学校同窓会 / JA北群渋川
協力:
渋川伊香保温泉フィルムコミッション / 高崎フィルムコミッション
製作:
映画「榎田貿易堂」製作委員会
企画:
Breath
制作プロダクション:
ダブ
カラー/HD / 5.1ch

見どころ:共に群馬県出身である『荒川アンダー ザ ブリッジ』シリーズなどの飯塚健監督と『下衆の愛』などの渋川清彦が組んだ、群馬県が舞台のコメディー。リサイクルショップを始めた男と、彼のもとに集まってくるさまざまな人々が織り成す人間模様を映す。ほかに『エミアビのはじまりとはじまり』などの森岡龍、『寝ても覚めても』などの伊藤沙莉、ドラマ「俺のダンディズム」などの滝藤賢一、『おくりびと』などの余貴美子らが出演。

あらすじ:ゴミ以外なら何でも扱うことを信条にしたリサイクルショップの榎田貿易堂を群馬県にオープンさせた、榎田洋二郎(渋川清彦)。店には夫婦仲がうまくいっていない従業員の千秋をはじめ、よく油を売りにくるヨーコ、コミュニケーション能力に問題のある清春、帰省して実家の旅館を手伝っている丈らがたむろしている。ある日、店の看板の一部が落ちてきて、洋二郎は何かすごいことが起きる予兆だと言い……。

榎田貿易堂
(C) 2017映画「榎田貿易堂」製作委員会


スタッフ

監督・脚本・編集:
エグザクティブプロデューサー: 狩野善則
ゼネラルプロデューサー: 田中和磨
プロデューサー: 柴原祐一
アソシエイトプロデューサー: 古川一博
音楽: 海田庄吾
撮影: 山崎裕典
照明: 岩切弘治
録音: 藤林繁
美術: 吉田敬
美術進行: 佐々木伸夫
編集: 木村悦子
衣装: 白石敦子
ヘアメイク: 内城千栄子
スクリプター: 石川愛子
音響効果: 松浦大樹
助監督: 杉岡知哉
ラインプロデューサー: 川島正規
エンディング曲: 奥野涼
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2018年6月4日の週の公開作品
  3. 『榎田貿易堂』