シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
犯罪都市
(C) 2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M. ALL RIGHTS RESERVED
製作年:
2017年
製作国:
韓国
日本公開:
2018年4月28日
(シネマート新宿ほか)
上映時間:
配給:
ファインフィルムズ
カラー

見どころ:『殺されたミンジュ』『アンダードッグ 二人の男』などのマ・ドンソクが主演を務めたクライムドラマ。韓国に進出してきた中国人の犯罪者集団と戦う刑事の活躍を描く。『国選弁護人 ユン・ジンウォン』などのユン・ゲサン、『時間回廊の殺人』などのチョ・ジェユン、チェ・グィファらがそろう。監督はカン・ユンソン。マ・ドンソクが屈強な肉体を生かしたアクションを見せる。

あらすじ:刑事マ・ソクト(マ・ドンソク)は、街の平和を脅かす犯罪者を次々とたたきのめしていた。ある日、中国人のチャン・チェン(ユン・ゲサン)が率いる犯罪者集団が町にやってくる。悪事の限りを尽くす彼らを一網打尽にしようとするマ・ソクトだが、そこへチャン・チェンに縄張りを荒らされた韓国マフィアも絡んでくる。

犯罪都市
(C) 2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M. ALL RIGHTS RESERVED

映画短評

  • なかざわひでゆき
    心優しきグリズリー、マ・ドンソクに胸熱くなる韓流バイオレンス
    ★★★★
    »読む«閉じる

     ソウルを舞台に、中国から来た朝鮮族ヤクザと韓国ヤクザ、地元警察による三つ巴の壮絶バトルを描く韓流バイオレンス。日本にもかつて戦後闇市で朝鮮ヤクザと日本ヤクザと中国ヤクザが争う『男の顔は履歴書』なる映画があったが、猥雑で混沌とした異様な空気とエネルギーは似たものがあって非常に興味深い。
     しかし、なんといっても本作はマ・ドンソクである。筋肉もハートも超ビッグな、人間味あふれる庶民的な刑事。それでいて、チンピラを文字通り片手でひねり潰してしまうほど強い。この笑顔の可愛い心優しきグリズリーが、狂犬のようなヤクザ集団から市井の人々を守るために戦う。その姿は素直に感動的。思わず胸が熱くなります。

  • 山縣みどり
    ドンソク兄貴の強烈パンチにノックアウトされるよ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『新 感染 ファイナル・エクスプレス』では丸太のような腕でゾンビをボコっていたマ・ドンソク。マッチョで情に脆い男を演じさせたらピカイチで、韓国映画界の兄貴ポジションに登りつめたといっていい。そんな兄貴が演じる所轄の平和を守る刑事ソクトがとにかく魅了的で、ナイフを持ったチンピラを追いかけてパンチ一発で気絶させる冒頭から最後までスカッと痛快! とにかく兄貴に惚れる展開だが、新興ヤクザの描き方も効いている。半端なく凶悪で、倒されなければならない存在なので、見る人は100%警察支持となるはず。またソクトの男気に惚れ込んでいる部下や場慣れしない新人刑事の関係が『太陽にほえろ』を思い出させるのもうれしい。

予告編・動画

『アンダードッグ 二人の男』などのマ・ドンソク主演!映画『犯罪都市』予告編

» 『犯罪都市』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

  • 写真001
  • 写真002
  • 写真003
  • 写真004
  • 写真005
  • 写真006
  • 写真007

(C) 2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M. ALL RIGHTS RESERVED

ポスター/チラシ

  • 映画『犯罪都市』ポスター
    ポスター
  • 映画『犯罪都市』チラシ
    チラシ
  • 映画『犯罪都市』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『犯罪都市』ポストカード2枚組セット
    ポストカード2枚組セット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

マ・ソクト:
チャン・チェン:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『犯罪都市』の映画ニュース

  • アメリカの人気ヒーロー、バットマンが日本の戦国時代を舞台に死闘を繰り広げる話題のアニメ『ニンジャバットマン』(6月15日 公開)について、脚本家の中島かずきとキャラ...イベントで語った。 時は戦国時代。現代の犯罪都市ゴッサムシティから悪党たちがタイムスリッ...
  • テレビアニメ「ポプテピピック」のアニメーション制作で一躍脚光を浴びた神風動画が手掛けることでも話題の映画『ニンジャバットマン』(6月15日公開)より、本編冒頭約3分...。 戦国時代の日本が舞台の本作は、現代の犯罪都市ゴッサムシティからタイムスリップしたバッ...
  • 北イタリアで開催された第20回ウディネ・ファーイースト映画祭の受賞結果がこのほど発表され、低予算映画『カメラを止めるな!』(6月23日公開)がアジア各国の大ヒット映画...の韓国映画観客動員数ラインキング4位の『犯罪都市』(公開中)、同5位の『軍艦島』のディレ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2018年4月23日の週の公開作品
  3. 『犯罪都市』