サムライと愚か者 -オリンパス事件の全貌- (2015)

2018年5月19日公開 79分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サムライと愚か者 -オリンパス事件の全貌-
(C) チームオクヤマ/太秦

見どころ

オリンパス株式会社の損失隠ぺい事件の闇に迫るドキュメンタリー。世界に誇る日本の大企業が、10年以上にわたり巨額の損失を隠し続けてきた事実に鋭く切り込む。元オリンパスのマイケル・ウッドフォード氏や、事件のスクープ記事を執筆したジャーナリストの山口義正氏らが登場。これまで短編を手掛けてきた山本兵衛が監督を務め、数々の作品に携わってきた奥山和由がエグゼクティブプロデューサーとして名を連ねた。

あらすじ

2011年4月にオリンパスの社長に就任したマイケル・ウッドフォード氏は、10月14日に開かれた取締役員会で解任される。同年7月に月刊「FACTA」に同社の損失隠ぺい事件の暴露記事が掲載されたが、会社も日本のマスコミもその記事を黙殺。ウッドフォード氏は事態を重く受け止め、真相を確かめようと奔走していた矢先の解任だった。

[PR]

映画詳細データ

製作国
ドイツ/フランス/イギリス/日本/デンマーク/スウェーデン
企画
  • チームオクヤマ
制作
  • VESUVIUS
  • POINT DU JOUR
共同制作
  • ZDF
  • ARTE
  • BBC
  • SVT
  • DR
配給
  • 太秦
カラー/16:9 / 5.1ch
(シアター・イメージフォーラムほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]