シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

エヴァ (2018)

2018年7月7日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エヴァ
(C) 2017 MACASSAR PRODUCTIONS - EUROPACORP - ARTE France CINEMA - NJJ ENTERTAINMENT - SCOPE PICTURES

見どころ

『マリー・アントワネットに別れをつげて』などのブノワ・ジャコーが監督を担当し、ジェームズ・ハドリー・チェイスの「悪女イヴ」を映画化したドラマ。『エル ELLE』などのフランスの女優イザベル・ユペールが謎の娼婦(しょうふ)を演じ、彼女に魅了された作家が破滅に向かう姿を描き出す。『たかが世界の終わり』などのギャスパー・ウリエルが、娼婦(しょうふ)に振り回される新進作家を熱演している。

あらすじ

ベルトラン(ギャスパー・ウリエル)は、盗作した戯曲で成功したが筆は進まず、後援者から次の作品をせかされていた。彼が執筆のために別荘に到着すると、吹雪で足止めされた男女が窓ガラスを割って侵入していた。頭に血が上ったベルトランは入浴中の娼婦(しょうふ)エヴァ(イザベル・ユペール)に詰め寄るが、一目で彼女のとりこになる。

[PR]

映画詳細データ

英題
EVA
製作国
フランス
配給
  • ファインフィルムズ
後援
  • 在日フランス大使館
  • アンスティチュ・フランセ日本
カラー
(ヒューマントラストシネマ有楽町ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

ポストカード
ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]