シネマトゥデイ

純平、考え直せ (2018)

2018年9月22日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『イン・ザ・プール』『サウスバウンド』などの原作で知られる直木賞作家・奥田英朗の小説を映画化。新宿・歌舞伎町を舞台に、鉄砲玉になることを命じられたチンピラと、偶然出会った女性との3日間を描く。監督は『女の子ものがたり』などの森岡利行。仁義を重んじる不器用な主人公に『サクラダリセット』シリーズなどの野村周平、主人公に惹(ひ)かれる女性を『映画 うわこい』シリーズなどの柳ゆり菜が演じる。

あらすじ

対立する組の幹部の暗殺を命じられたチンピラ坂本純平(野村周平)は、偶然出会った会社員の山本加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にする。鉄砲玉になると言う彼にあきれながらも放っておけない加奈は、決行までの3日間、純平と一緒に行動すると決める。彼女は暗殺をやめて逃げようと純平に持ちかけるが、彼の決意は固かった。

[PR]

キャスト

スタッフ

原作
監督
脚本
プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • キングレコード
製作・配給
  • アークエンタテインメント
製作プロダクション
  • ステューディオスリー
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]