つかのまの愛人 (2017)

2018年8月18日公開 76分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
つかのまの愛人
(C) 2016 Guy Ferrandis / SBS Productions

見どころ

『恋人たちの失われた革命』『愛の残像』などのフィリップ・ガレル監督が手掛けたラブストーリー。哲学教師の男と恋人、教師の娘が織り成す三角関係の行方をモノクロ映像で映し出す。『ソン・フレール -兄との約束-』などのエリック・カラヴァカや、フィリップ・ガレル監督の娘で『君の名前で僕を呼んで』などに出演したエステール・ガレルらが共演。

あらすじ

大学で哲学を教えているジル(エリック・カラヴァカ)は、学生のアリアーヌ(ルイーズ・シュヴィヨット)と一緒に住んでいた。ある日、恋人にフラれてやけくそ状態のジルの娘ジャンヌ(エステール・ガレル)がやって来る。アリアーヌとジャンヌは年齢が同じということもあり、ジルには言えない愛や性についての秘密を互いに打ち明ける。

[PR]

映画詳細データ

英題
LOVER FOR A DAY
製作国
フランス
配給
  • コピアポア・フィルム
モノクロ
(シネマヴェーラ渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]