METライブビューイング2018-19/サン=サーンス《サムソンとデリラ》 (2018)

2018年11月16日公開 195分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング2018-19/サン=サーンス《サムソンとデリラ》
(C) Vincent Peters / Met Opera

見どころ

メトロポリタン歌劇場の公演を映画館で上映するシリーズの一作で、旧約聖書に基づく物語を描いたオペラを映像化。イスラエル・ガザを舞台に、ペリシテ人に支配されるヘブライ人の英雄の行く末が映し出される。指揮をマーク・エルダー、演出をダルコ・トレズニヤックが担当。『METライブビューイング/ビゼー 《カルメン》』のエリーナ・ガランチャとロベルト・アラーニャが再び共演する。

あらすじ

旧約聖書の時代のイスラエル、ガザ。ペリシテ人の支配下にあるヘブライ人の英雄サムソン(ロベルト・アラーニャ)が、ガザの太守を殺す。復讐(ふくしゅう)の機会をうかがっていたペリシテ人の美女デリラ(エリーナ・ガランチャ)はサムソンを誘惑し、その怪力の源が長い髪にあることを知る。サムソンは、髪を切られた上に目を潰されてしまう。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]