ジュリアン (2017)

2019年1月25日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジュリアン
(C) 2016 - KG Productions - France 3 Cinema

見どころ

第74回ベネチア国際映画祭で最優秀監督賞にあたる銀獅子賞に輝いたヒューマンドラマ。離婚した両親の板ばさみになる少年と家族の行く末を描く。メガホンを取るのは『すべてを失う前に』のグザヴィエ・ルグラン。『青の寝室』などのレア・ドリュッケール、『晴れ、ときどきリリー』などのドゥニ・メノーシェらが出演する。

あらすじ

11歳の少年ジュリアン(トマ・ジオリア)は、父アントワーヌ(ドゥニ・メノーシェ)と離婚した母ミリアム(レア・ドリュッケール)と姉の三人で暮らすことになる。親権は共同となり、ジュリアンは父と隔週の週末を一緒に過ごさなければならない。アントワーヌは、自分と会おうとせずに連絡先も教えないミリアムの所在を、ジュリアンを通じて探ろうとする。ジュリアンは、母を守るために父にうそをつく。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

2

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
製作
撮影

映画詳細データ

英題
CUSTODY
製作国
フランス
後援
  • 在日フランス大使館
  • アンスティチュ・フランセ日本
配給
  • アンプラグド
技術
カラー/5.1ch / 2.39:1
(新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナルポストカード
オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]