台北暮色 (2017)

2018年11月24日公開 107分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
台北暮色
(C) 3H Productions Ltd

見どころ

学生時代にホウ・シャオシェン監督の『憂鬱な楽園』にインターンとして参加したホアン・シーがメガホンを取った人間ドラマ。台北を舞台に、孤独な男女と少年の物語が展開する。ホウ・シャオシェンが製作総指揮を担当し、モデル出身のリマ・ジタン、『ホールド・ユー・タイト』などのクー・ユールンらが出演。第18回東京フィルメックスのコンペティション部門にノミネートされた。

あらすじ

台北で一人暮らしをするシュー(リマ・ジタン)は、ジョニー宛ての間違い電話を何度も受けていた。中年男性のフォン(クー・ユールン)は、車の中で生活している。そして少年リー(ホアン・ユエン)は、うまく生きられずにいた。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
製作総指揮

映画詳細データ

英題
MISSING JOHNNY
製作国
台湾
配給
  • A PEOPLE CINEMA
カラー
(渋谷ユーロスペースほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]