スコット・ウォーカー 30世紀の男 (2007)

2019年4月20日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
スコット・ウォーカー 30世紀の男
photo (C) Chris Walter

見どころ

デヴィッド・ボウイやトム・ヨークら多くのミュージシャンに影響を与えたシンガーのスコット・ウォーカーの半生を追うドキュメンタリー。1960年代にウォーカー・ブラザーズとして人気を得て、ソロ転向後も精力的に活動してきたウォーカーの軌跡を証言や映像などからひもとく。証言者として本人や本作のエグゼクティブプロデューサーを務めたボウイのほかブライアン・イーノ、スティングらが出演する。監督は『WE ARE X』などのスティーヴン・キジャックが担当した。

あらすじ

ミュージシャンのスコット・ウォーカーは、ウォーカー・ブラザーズのメンバーとして活動し、解散後ソロになってからはサイケデリックな楽曲で人気を得る。1999年に公開されたレオス・カラックス監督作『ポーラX』では、音楽を担当した。ウォーカー本人やデヴィッド・ボウイのほかウォーカーに影響を受けたミュージシャンの証言、アルバム制作の様子などから、その素顔に迫る。

[PR]

映画詳細データ

英題
SCOTT WALKER: 30 CENTURY MAN
製作国
イギリス
配給
  • アップリンク
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
(アップリンク渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]