アダムズ・アップル (2005)

2019年10月公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
アダムズ・アップル

見どころ

『未来を生きる君たちへ』などの脚本を務めてきたアナス・トマス・イェンセンと、『偽りなき者』などのマッツ・ミケルセンが組んだドラマ。旧約聖書をベースに、どこかゆがんだ人々の不条理な世界を映し出す。『ある愛の風景』などのウルリク・トムセン、『しあわせな孤独』でマッツと共演したパプリカ・スティーンらが出演している。

あらすじ

ネオナチに傾倒するアダム(ウルリク・トムセン)は仮釈放の日を迎え、更生施設でもある田舎の教会へ送られる。彼の指導者であり聖職者のイヴァン(マッツ・ミケルセン)の温かい歓迎も、人の情けや神を全く信じていないアダムには届かない。イヴァンがアダムに目標を尋ねると、庭のリンゴでアップルケーキを作るなどといいかげんな答えが返ってくる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ADAM'S APPLES
製作国
デンマーク/ドイツ
配給
  • アダムズ・アップルLLP
(新宿シネマカリテほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]